個別指導Axis(アクシス) HOME>北海道TOP>学校別対策>高校:北海道

学校別対策 高校:北海道

アクシスでは、北海道のすべての高校にお通いの方を対象に、学校の成績アップに向けた地域密着の個人別対策を行います。

学校別の個人別対策

札幌市内の高校では、公立高校と私立高校によって学期制度・テスト日程・学習の進度が大きく異なります。アクシスでは、学校の教科書・教材を使用したカリキュラムはもちろんのこと、学校別・学年別・クラス別に課している学校の課題を用いて、「先取学習」「戻って学習」を「スタンダード講座」で徹底しておこないます。定期試験はもちろん、大学入試を見据えた学習指導で徹底的に対策をしていきます。また、難関大学や医歯薬学部の進学を希望する方、学校の進度とは異なるオリジナルな対策(英検準1級対策・次年度学習内容のハイレベル予習など)を希望する方は、「1対1家庭教師」の受講もおすすめいたします。

札幌北高校

札幌北高校では、数学の教科書は「数研出版」の「4STEP」を使用しており、定期試験や課題学習は「4STEP」から出題されることが多いです。アクシスの「高校別学習進度対策」で課題学習の理解の強化を図り、同時に定期試験での得点アップを目指します。

科目教材
英語Inspire
数学4STEP

札幌南高校

札幌南高校では、英語について、文法を一つひとつゆっくりと扱う事はせず、英文解釈の授業の中で、出てくる文法を拾いながら学習していく、という方法をとっており、文法の基礎知識の定着が前提となっております。また、数学についても応用問題を中心に授業で扱っていく為、復習はもちろんの事、予習が欠かせません。アクシスでは、躓きそうな文法、単元を確実にフォローし、成績上位を目指していきます。

科目教材
英語SEED、CROWN
数学4STEP

藤女子高校

藤女子高校では、英語、数学ともに、クラス別の授業となっており、難関大受験や志望校突破の為には、学校での成績の確保や、上位クラスでの授業が重要となってきます。特に数学は授業進度が早く、予習復習が非常に困難です。アクシスでは、大学受験を視野に入れながら、学校内容の理解に努めていきます。また、藤女子大学への内部進学対策もおこなっております。

科目教材
英語Skill Builder、Up grade、Word Navi など
数学サクシード、Focus Up数学

北嶺高校

北嶺高校では、高1生次に高2内容までを、高2生次に高3内容までを学習していく為、学習進度が非常に早く、理系文系かかわらず、日頃からのコンスタントな学習、予習復習が必須となっております。定期試験では、英語の細かい文法内容や難解な長文問題、数学の入試レベルの応用問題が出題され、テスト前の集中的な学習だけでは対応困難となっております。アクシスでは、難解な問題の解法アドバイスだけでなく、学習サイクルの提案や、学習管理までを一括してサポートしていきます。進路相談についても的確にアドバイスさせていただきます。

科目教材
英語PROGRESS、英文問題精講
数学体系数学、オリジナル

立命館慶祥高校

立命館慶祥高校では、授業進度について、中高一貫クラスと高校からの入学生のクラスの2つが存在し、アクシスでは、両方に対応しており、学習指導をすすめております。いずれのクラスも大学受験を目指す為、早い学習ペースと相当量の課題をこなす事となっており、学校使用教材を使っての予習復習が不可欠です。定期試験では、学校教材から出題される事が多く、まずは、「ZESTER」での文法把握や「Provision」での文章内容把握、「体系問題集」「4STEP」「メジアン」の反復演習をおこなう事が重要です。アクシスでは、学校内容のフォローはもちろんの事、先の大学受験を見据えた学習指導や、既習分野の復習などもおこなっております。

科目教材
英語ZESTER総合英語、Provision、PROGRESS
数学体系数学、4STEP、メジアン

その他対応高校

  • 札幌東高校
  • 札幌西高校
  • 旭丘高校
  • 開成高校
  • 北海高校
  • 光星高校
  • 大谷高校

など

詳しいお問い合わせはお近くの「個別指導Axis」まで


一度アクシスにご相談・お問い合わせください

勉強のきっかけや、今の現状を変える具体的な方法をお探しでしたら、ぜひ一度アクシスにご相談ください。個別に学習相談を行い、一人ひとりに合った学習プランをご用意させていただきます。

全国の個別指導Axis

wao nanaco会員証

このアイコンのついているリンクは外部サイトへジャンプします。

ページの先頭へ