個別指導Axis(アクシス) HOME>沖縄県TOP>センター試験対策

志望大学合格に必要な得点を取る!センター試験対策 次の模試に向けて無料体験授業を申し込む高校生

アクシスのセンター試験対策はこんな方にオススメ

  • 受験勉強のスタートが遅れてしまった。
  • がんばっているのに目標点にどうしても届かない。
  • 主要科目の基礎を固めたい。
  • 何から勉強したらいいかわからない。
  • わかっているのにミスで点数を落としてしまう。
  • テスト時間内に解けない。
イメージ画像

国立大学文系なら社会2科目、理系なら理科2科目、
私立大学のセンター利用なら1科目~複数科目が必要な受験があって…

センター試験に必要な対策は、一人ひとり違います。

多くの国公立大学はセンター重視で配点が高く、
二次試験での挽回が困難です。
あなたが受験生であれば、今すぐに、教科書レベルを完成させて、
入試レベルの参考書や問題集を読み進められるだけの
力をつけていかなければなりません。
しかし、センター試験対策と言っても、受験生一人ひとりにとってみると
合格に必要な科目、合格に必要な得点は異なります。
国立大学を受ける場合、文系の人は社会2 科目、理系の人は理科を2 科目、
私立のセンター利用に関しては1 科目~複数科目の受験があります。
また大学のレベルによっても必要な得点率が異なりますし、
同じ大学、同じ学部であっても、合格最低ラインを獲得するための
科目ごとの得点率は人によって異なります。
そのため、センター試験に必要な対策も一人ひとり異なるのです。

成績UPのポイント 志望大学に合わせて、重点科目や必要得点を分析、
それにふさわしいメリハリのある勉強法を。

効率よく、本当に自分に必要な対策をしようと思うと、
個人別・科目別に学習レベルを決めて取り組む必要があります。 ●傾斜配点による科目別対策例

アクシスでは学習相談を通して、模試の成績表や答案といった客観的なデータをもとに、
一人ひとりの状況をふまえ、
学習内容の優先順位や入試から逆算した期限を考慮し、
具体的に学習プランを設計します。
試験科目それぞれについて何が足りないのか、
どこをどう伸ばせばいいのかなど、
センター試験科目に「伸びしろ」を見つけ出して、
あなたの志望大学合格に必要な得点まで段階的に高めていきます。

アクシスの個別指導はココが違う!

目的で選べる!!効果的な学習方法

学校の成績アップや苦手克服には、粘り強い指導で定評ある「1対1または1対2個別指導」、受験勉強の遅れを取り戻すには「スーパー講師映像講座」、難関受験に向けては「オンライン個別指導」など、その時々の目的に合わせて最適な指導者と学び方をご提案します。

1対1または1対2個別指導

先生はいつも隣にいて、わからないまま授業が進むことがありません。先生との心の距離も近く、質問することが苦手という方も安心です。

スーパー講師映像講座

実力派講師陣によるポイントをわかりやすくまとめた講義で、基礎・基本から難関入試レベルまで、合格に必要な力をつけることができます。

オンライン個別指導

東大生・京大生などの現役国立大生の指導者によるリアルタイムの1対1個別指導です。デジタルペンを使用し、解答までのプロセスや答案の仕上げ方など実践力を鍛えます。

指導力が違う!!熱意溢れる指導者たち

志望大学・学部の入試傾向や通っている学校にあった指導ができるかどうかは重要なポイント。アクシスでは独自のシステムを開発し、教室内だけでなく全国から難関校受験の経験や指導実績を持つ先生を選ぶことも可能にしています。いずれも教科力だけでなく、生徒の学力向上に努力を惜しまず、成績向上をともに喜べる豊かな心情を持つ指導者だけを選抜し、採用しています。

プロの学習プランナーが各校に常駐

教科書を中心とした学習、単元別の学習、私学の特別なテキストの学習、入試直前対策学習など、それぞれに対応した学習プランがなければただの質問教室と変わりません。アクシス各校に常駐している教室責任者は教育のプロばかり。一人ひとりのご要望をお聞きし、最適な学習プランをご提案します。

アクシスで成績が上がる理由

目標を持って
計画的に勉強できる

学習状況に合わせて、個人別・志望校別に
学習プランを作成します。

生徒の苦手を聞いて対処療法で授業を行うだけでは、目標は達成できません。なぜなら、入試でトータルに得点するという、重要なことに目が向かないからです。そのため、アクシスでは、「いつ」「何を」「どれだけするか」を明確にした個人別の学習プランを作成し、必要な科目を、必要なレベルで効率的に勉強できるようにしています。

センター試験に必要な知識を一気に得られる

基礎・基本からセンター試験対策まで
5教科7科目に対応。

センター試験は時間との勝負。傾向をつかみ、演習を重ね、スピードを上げることが得点に直結します。スーパー講師映像講座は、終わった学年の単元や基礎からでもやり直すことができ、重点だけを繰り返し学習することもできます。入試頻出の良問を集めた設計なので、入試直前期の実戦に備えた演習講座としても効果を発揮します。

疑問を解決できるまで教えてもらえる

わかるまで何度でも解説します。
わからないまま先に進むことはありません。

アクシスでは、指導者は目標実現のために設定された学習プランを、熱意を持ってとことん指導します。例えば、取り組んだ問題を、生徒が理解できるまで絶対に諦めません。生徒一人ひとりの体調、生活サイクル、不安な単元の具体的な箇所まで、一人別に常に把握して指導にあたります。指導者の熱意が、生徒のがんばる勇気になります。

自然に勉強する量が増える

授業のない日も通える自習スペースがある、
もう一つの勉強部屋。質問や相談もOKです。

全校舎に自習スペースがあり、学校帰りや部活動帰りにいつでも使用できるようになっています。静かで快適な自習スペースは、家よりも学校よりも集中できると、高校生に好評です。また、自習スペースを利用した具体的な学習方法のアドバイスから学習時間の確保の仕方など、生徒が勉強に自然と向かうことができる指導を心がけています。

勉強法から進路・大学選びまで安心して相談できる

様々な生徒たちと、数多くの挑戦をしてきた
アクシスだからこそできることがあります。

全国に広がるアクシスのネットワークをフルに利用して受験に対応します。合格者の学習計画やテキスト、成績推移などの豊富なデータと、最新の受験情報や指導要領を参考にして、プロの目で分析し、合格へ導きます。偏差値ではなく、一人ひとりと向き合って「本当に行きたい大学」「大学で学びたいこと」を考え、進学指導を行います。

アクシスの先輩の声

ページの先頭へ