個別指導Axis(アクシス) HOME>栃木県TOP>栃木県のAxisについて

栃木県のAxisについて

県責任者メッセージ

 個別指導Axis栃木本部は、2000年に県内で第一号の個別指導校舎を立ち上げ、2012年の4月には、県央地区のJR宇都宮駅東口前に県内最大規模の個別指導ブースと自習室の環境を備える個別宇都宮駅東校をリニューアル開校し、本年も県内11の校舎にて新たな第一歩を踏み出しました。

 個別指導Axisの教室ブランド名にあるAxis(アクシス)とは、物事の中心となる『軸』という意味を持ちます。個別指導Axisは、「目標に向かう力」・「合格できる力」・「自立した心」の育成を指導の基軸としており、校責任者と各校の指導スタッフが中心となって地域の小・中・高校生一人ひとりの学習ニーズに合った、学習サポートに精一杯取り組んでいます。

 県内のAxis各校では生徒一人ひとりと個別指導を通して真剣に向き合い、志望校合格・成績アップを実現することは当然のミッションであると考えていますが、それ以上にとことん生徒一人ひとりに「目配り、気配りのある指導」の対応をしていきたいと考えています。

 現在、各校舎にはさまざまな学習上の悩みや課題を抱えた高校生会員が数多く通塾されています。多様化する大学受験に対応するためには、、個人別の学習対応を希望している高校生がAxisの指導に大きな期待をしてくれていることが背景にあると考えています。Axisに通う高校生に対しては「1対2の個別指導」・「映像講座 スーパー講師映像講座」・「自習室」 など大きく3点の学習スタイルがあります。多くの高校生はこれらの3点の学習スタイルを総合的に自分に合ったスタイルで上手に使いこなすことが一つの「正しい学習継続の良循環化」に繋がっている考えています。
一方で、日々の通学から、学校での学習内容、学校生活、部活動、進路などさまざまな悩みを抱える生徒たちには、上記のような個人別の学習スタイルの提案とともに「親身に悩みに応えてくれる学習アドバイザー」の存在も必要不可欠でもあります。
そのような現状に安心して対応できるようにAxis各校舎には信頼できる校責任者がいます。校責任者たちは、生徒はもちろん保護者の方とも連携を図りながら、生徒一人ひとりの課題の克服に真正面から取り組んでまいります。 個別指導Axis栃木本部は、県内に11箇所ある校舎を基盤に地域密着の学習指導で、地域の方々の教育力の向上はもとより、個人別・目的別・学校別に最適な学習サポートをとことん追求し、今後も実現してまいります。どうぞ、ご期待ください。

栃木県責任者:渡邉 貴志

一度アクシスにご相談・お問い合わせください

勉強のきっかけや、今の現状を変える具体的な方法をお探しでしたら、ぜひ一度アクシスにご相談ください。個別に学習相談を行い、一人ひとりに合った学習プランをご用意させていただきます。

フリーコールでも承ります(通話料無料)フリーコール 0120-500-222

  • 地域の学校・受検情報やアクシスについてお知りになりたい方は資料請求
  • まずは来校して、直接、学習についてご相談されたい方は学習相談
  • 実際の個別指導の教え方や教室の雰囲気を体験したい方は体験授業

全国の個別指導Axis

アクシス生喜びの笑顔

wao nanaco会員証

このアイコンのついているリンクは外部サイトへジャンプします。

ページの先頭へ