推薦参考書などによる自習支援

自習支援プログラム(SSP)による
効果的な学習提案を行っています。

高校生にとって、参考書や問題集の選び方と学習を進める順番はとても重要ですが、たいていの場合は、種類が多すぎて「どれをやったら良いかわからない…。」となりがちです。アクシスでは、志望校別にどの順番でどの問題集を学習すればいいのかを指導実績をもとに整備。これをもとに計画的な自習の進め方まで提案し、受講していない科目についてもアドバイスを行います。

やればやるほど志望校に近づく。
先輩たちを志望校に導いた学習法が
ここに詰まっています。

  • 全国の合格者が使った
    参考書・問題集
    厳選
  • プロのプランナーが
    志望大学レベル別に学習カリキュラムを
    整備・一覧化
  • 生徒とともに
    学習進捗を確認して
    完全攻略
  • 入試日からの逆算で
    自習の学習計画
    生徒と一緒に作成

自習支援プログラム(SSP)

推薦参考書・問題集を使った大学ランク別の入試攻略プログラム。志望校のレベル別・科目別に「どの時期に」「どの参考書・問題集」を使って学習を進めればよいかを示します。

自分にあった推薦参考書・問題集が一目瞭然!自分にあった推薦参考書・問題集が一目瞭然!

例えばこんなやりとりが、
アクシスの教室で交わされています。

  • 単語の暗記は始めてる?
  • やってないです…。学校の小テストくらいです。
  • 『SSP』に書いてある単語帳や英熟語の参考書を使ってすぐに始めよう!
    この表にあるように、高1の4月から始めている方がいいんだよ。
    これは自習でやっていこうね。
  • 学校で使っている副教材についてはどうかな?
    間違えた問題も、解説読んだら全部納得できてる?
  • いまいち分からない問題もあります。
  • じゃあ、まずは『SSP』にある英語の基礎と応用の問題集を使って復習していこう!その後で副教材に移ったらもっとわかりやすくなるから。
    この問題集でも一人で解いていたら分からない問題がちょくちょく出てくるだろうから、それは毎週授業で質問していこうね。