「得意と不得意が見つかった」学習院女子大学合格(2020年度)大学受験体験記

閉じる
  • 2020年度合格

    • 入試制度

    • 推薦

  • 学習院女子大学私立

    国際文化交流学部

  • 田中 美桜さん
  • 出身高校
    稔ケ丘高等学校

    出身校舎 :
    個別指導Axis井草校

傾向が異なる問題を多く解く

(本文より引用)

個別指導Axisに通ってよかった!と思う体験談

得意と不得意が見つかった

アクシスでは、現代文と英語を受講しました。現代文は偏差値が大幅に伸び、難易度の高い問題にも挑戦することで、より効率的な読み方ができるようになったと実感しています。英語はなかなか克服できたとまでは言えませんでしたが、先生からの質問や解説の中で自分の苦手な分野が明確になりました。また、それに対して適切な課題を出してもらうことができたので、以前のような苦手意識は薄れてきたと思います。
最終的に私は推薦入試を選んだわけですが、その際にはエントリーシートの作成から面接の対策まで、本当に親身に相談に乗ってもらうことができ、安心して受験に臨むことができました。アクシスの先生たちにはとても感謝しています。

受験生活を振り返れば、
悩んだり落ち込んだり焦ったり…
そんな時、 支えて一緒に乗り越えてくれた人へ、
感謝のメッセージ

これまで心配をかけてきた人たち

小中学校ともに約半分は行かなかった私ですが、高校に入ってからは毎日楽しく通学し、そして大学進学も決まりました。今でも小中学校にはちゃんと行っておけばよかったと後悔する気持ちもある反面、これからを楽しみにもしています。迷惑をかけてしまった人たちに胸を張って会えるように、気を引き締めて今後も頑張っていきたいと思います。まずはきちんと大学卒業を果たしたいと思います。

先生からのコメント

合格おめでとう!初めてアクシスに来てくれた時、志望校について質問した私に「大学にはロマンを求めたい!」と言ってくれたことがとても印象的でした。自分がやりたい方向性、追い求めたい人生、そこから発想して進路を決めたいという強い想いを感じ、感心しました。随分思案し、動き出すも不合格になった大学もありましたが、最後まで諦めずに取り組む姿勢は素晴らしかったです。大学生活にロマンを感じるような過ごし方をしてください。応援しています!

後輩に伝えたい!合格のポイントになった勉強法

現代文の勉強法

初めは「入試現代文へのアクセス」を使って、アクシスで読解のコツやポイントの基礎を教わりました。その後、高3の夏頃からいろいろな大学の過去問を解きました。傾向が異なる問題を多く解いたことで、自分の苦手分野や時間配分などが分かるようになりました。

合格までの高校3年間ストーリー

  • 高校1年

  • 学校での成績、定期テストの勉強に力を入れていました。

  • 高校2年

  • 成績をキープしながらボランティア活動なども始めました。

  • 高校3年

  • Spring

    アクシスに通い始め、受験勉強をしなければ、と思いながらも、なかなか気持ちを切り替えられずに過ごしてしまいました。

    Summer

    AO入試に向けて動き出しました。アクシスの先生に相談に乗ってもらいながら、エントリーシート・志望理由書などを書いていました。ただ、AO入試では思うようにいかず不合格になりました。

    秋冬

    Autumn&Winter

    進学先の大学の推薦入試に向けて対策を始めました。志望理由書や面接対策もアクシスでやっていただき、見事合格することができました。

my 高校生活プロフィール

部活について

部 活

手話部

部活引退時期

その他

志望大学について

志望大学を決めた時期

高校3年9月

志望大学・学部を決めた理由

社会学が学べる学科があることと立地の良さです。

大学選びで最も重視したのは

学びたい内容
就職先・就職率

勉強時間など

受験勉強を始めた時期

高校3年4月ごろ

過去問を使い始めた時期

高3の9月~10月

高校1年 夏休みの1日の勉強時間

2時間以下

高校2年 夏休みの1日の勉強時間

2時間以下

高校3年 夏休みの1日の勉強時間

5時間

定期試験は何日前から勉強した?

1週間くらい前

アクシスについて

入会時期

高校3年4月

個別指導Axisに通い始めたきっかけ

アクシスに入る前は他塾に通っていたのですが、そろそろ真剣に大学受験を考えなければ、と思い、高3春にアクシスを体験し、入塾しました。

個別指導Axisで
成績がどのように上がりましたか?

高校の成績はキープできていました。模試では特に現代文が驚くほど伸びました。