アクシスの共通テスト対策
こんな方にオススメ
  • 受験勉強のスタートが遅れてしまった。
  • がんばっているのに目標点にどうしても届かない。
  • 主要科目の基礎を固めたい。
  • 何から勉強したらいいかわからない。
  • わかっているのにミスで点数を落としてしまう。
  • テスト時間内に解けない。

国立大学文系なら社会2科目、
理系なら理科2科目が一般的、
私立大学の共通テスト利用なら
1科目〜複数科目が必要な受験があって…

共通テストに必要な対策は、
一人ひとり違います。

多くの国公立大学は共通テスト重視で配点が高く、
二次試験での挽回が困難です。
あなたが受験生であれば、今すぐに、教科書レベルを完成させて、
入試レベルの参考書や問題集を読み進められるだけの
力をつけていかなければなりません。
しかし、共通テスト対策と言っても、受験生一人ひとりにとってみると
合格に必要な科目、合格に必要な得点は異なります。
国立大学を受ける場合、一般的に文系は社会2科目、理系は理科を2科目、
私立の共通テスト利用に関しては1科目〜複数科目の受験があります。
また大学のレベルによっても必要な得点率が異なりますし、
同じ大学、同じ学部であっても、合格最低ラインを獲得するための
科目ごとの得点率は人によって異なります。
そのため、共通テストに必要な対策も一人ひとり異なるのです。

志望大学に合わせて、
重点科目や必要得点を分析、
それにふさわしいメリハリのある勉強法を。

効率よく、本当に自分に必要な対策をしようと思うと、
個人別・科目別に学習レベルを決めて取り組む必要があります。
●傾斜配点による科目別対策例(従来のセンター試験の場合)

学習相談を通して、模試の成績表や答案といった客観的なデータをもとに、
一人ひとりの状況をふまえ、
学習内容の優先順位や入試から逆算した期限を考慮し、
具体的に学習プランを設計します。
試験科目それぞれについて何が足りないのか、
どこをどう伸ばせばいいのかなど、
共通テスト科目に「伸びしろ」を見つけ出して、
あなたの志望大学合格に必要な得点まで段階的に高めていきます。

入試対策講座を見る

次の模試に向けて、
アクシスをぜひお試しください!

アクシス
共通テスト対策ポイント

ポイント①
志望校別・個人別の学習プラン

アクシスでは個別に学習相談を実施して、現在の学力、得意・不得意科目、志望校の入試レベルなどにあわせて、一人ひとりに具体的な学習プランを提案します。

ポイント②
スーパー講師大学受験映像講座

共通テスト全科目に対応し、基礎からやり直すことも、重点だけを繰り返し学習することもできます。入試頻出の良問を集めた設計なので、入試直前期の演習にも効果を発揮します。

ポイント③
自習支援プログラム(SSP)

志望校のレベル別・科目別に「どの時期に」「どの参考書・問題集」を使って学習を進めればよいかを示した入試攻略プログラムです。志望校合格に向けて質の高い・効率的な学習を実現します。

ポイント④
指導者とのベストマッチング

独自のシステムで教室内だけでなく、全国にいる指導者の中から先生を選べます。難関校受験の指導実績を持つプロ講師や東大・京大をはじめとする難関大生も多数在籍しています。

アクシス先輩

よくあるご質問

体験授業とはどのようなものですか?
実際と同じ授業を1回〜数回(時期によって異なります)無料で受講していただけます。教室の雰囲気や指導者の教え方、学習の流れなどを、体験授業を通して、アクシスが自分に合っているかをじっくりご検討いただける機会です。受講後には、指導責任者より保護者の方へ受講の様子をご報告させていただきます。
志望校が決まっていなくても、受験対策はできますか?
アクシスでは、一人ひとり学習状況を確認し、得意・不得意や希望する進路から、対策が必要な科目を洗い出して、入試に間に合うように学習を進めることができます。また、アクシスには、毎年のべ1万名を超える合格実績があります。それら合格者の学習計画やテキスト、成績推移など蓄積された豊富なデータと、最新の受験情報や指導要領を参考にして、志望校選定のお手伝いもいたします。
1科目だけの受講はできますか?
苦手科目や伸ばしたい科目だけを受講することも可能です。
体験授業を申し込むと、入会しないといけませんか?
体験授業は、アクシスが初めての方に、実際の授業や学び方、学習環境などが合うかどうかお試しいただくためにご案内しています。体験授業を通して、しっかりご確認いただいたうえで、ご入会をご検討ください。