「勉強がしたくなる」石山高等学校合格(2022年度)高校受験体験記

閉じる
  • 2022年度合格

    • 入試制度

    • 推薦

  • 石山高等学校公立

    普通科

  • 小島 陽香さん
  • 出身校舎 :
    個別指導Axis瀬田校

    入会時期 :
    中学3年7月ごろ

失敗は新たな一歩

できなかった問題もできなかった理由を考えて、次はできるぞ!と言い聞かせました。

個別指導Axisに通ってよかった!と思う体験談

勉強がしたくなる

私は採点の難しい問題をたくさん採点してもらうことができました。採点してもらううちに私の弱点が分かるようになりました。弱点を先生に指摘してもらえるだけでなく、改善方法や解くコツも教えてもらいました。だから次は「そのミスをしないように注意しよう」と目標を持って問題に取り組めるようになりました。また、「できるようになりたい」と勉強がしたくなりました。
そして、私は先生にたくさんの話を聞いてもらいました。先生に話すことでより問題への理解が深まりました。何より、受験が目の前になって私が不安でいっぱいのときに先生方に「楽しんで!」と言ってもらったことで、「私は大丈夫」と自信を持つことができました。

先生からのコメント

合格おめでとう。第一志望校に、しかも特色選抜で合格できるなんてすばらしいね。中3の夏にアクシスに来た時は不安を持っていたけど、しっかり課題をこなすことで自信をつけていけましたね。最後までよく頑張りました。

後輩に伝えたい!合格のポイントになった勉強法

国語の勉強法

私は文章を一つ解いて答え合わせをするときにもう一度、解説を見ながら問題の解き方について確認し、次に文章構造を見直すようにしました。解き方を確認するときは注目すべき文に線を引いたり、解答となる理由をメモしました。そして、文章構造を見直すときは抽象的な筆者の主張の部分と具体的な例の部分をメモするようにしました。
また、40字以上の記述問題をたくさん演習しました。初めに解答の要素に印をつけ、次に字数内でまとめるときの言い回しを考え、解答用紙に書く前に設計図をつくるようにしました。そして、答え合わせの際にも言い回しを確認するようにしました。

my 中学生活プロフィール

部活について

部 活

吹奏楽部

部活引退時期

中3秋

アクシスについて

個別指導Axisに通い始めたきっかけ

国語の実テの点数が下がってきて、国語ができなくなったのと自分のペースで勉強がすすめられると思ったから。

個別指導Axisで
成績がどのように上がりましたか?

国語の問題のとき方がつかめるようになった。
説明問題も部分点がとれるようになった。