教育理念

ワオ・コーポレーションの
教育理念

志を高く持ち、自ら学び、自ら考え、
自らの判断で行動できる人物の育成

この教育理念のもと個別指導Axisが目指すことは、一人ひとりと真剣に向き合い、一人ひとりの成績アップ・志望校合格を実現すること。
そして、その体験を通して自分の力で人生をより豊かなものへと変えていける『本当の力(=3つの基軸)』を育むことです。

アクシスの指導目標

Axis(アクシス)とは、物事の中心となる「軸」という意味を持ちます。

目標に向かう力

明確な目標を設定でき、
そこに向かって全力で努力できる強い意志と行動力

目標は自分で決めることが大切です。決めたことに自分で責任を持ち、目標を見失わずに歩むことができるようになります。「目標を自分で決める」姿勢を身につけることで、学習に対する取り組み方も大きく変わってきます。アクシスでは、自分の目標を自分で決めることの意味から話し合い、将来の「なりたい自分」に向かって自らの意志で立ち向かう力を育んでいきます。

合格できる力

目標到達のために、その道のりで
何をするべきかを適切に判断し、実行できる力

どうすれば志望校に合格できるのでしょうか。1つには頻出テーマや出題傾向をよく知り、対策を万全にしておくことでしょう。しかし、学習した内容がそのまま出題されるとは限りません。本来身につけておくべき学習とはどんな問題にも応用がきく確固とした「基礎力」であり単元を徹底的にマスターした揺るぎない「学力」です。アクシスではそうした「合格できる力」をしっかりと培います。

自立した心

さらに高い目標を掲げ、
自分で自分を高め続けていける前向きな心

学ぶことの目的は志望校合格に限ったものではありません。将来、社会の中で自立した人間として生きていくために、必要な力を蓄えることも大きな目的のひとつです。日々のあいさつがきちんとできること。他人への思いやりの心を忘れないこと。こうした一人の社会人としての自立した生活態度の育成もアクシスの大切な指導項目です。