単元別
トレーニング

1教科から受講OK
対象:中学生・高校生
教科:英・数・国(3教科)
ちゃんと勉強したはずなのに、テストの得点が伸びない中学生・高校生の悩み ちゃんと勉強したはずなのに、テストの得点が伸びない中学生・高校生の悩み

テスト得点できる
学習方法指導します

「学校の授業で習ったことは理解できていたのに、テストになると解けなかった」という悔しい経験は誰もが持っているはずです。これを解決するには、授業で理解するだけではなく、自分の力で実際に正解できるまで、繰り返し問題を解くしかありません。「得点力」は「演習量」に比例します。

テストで得点できる3つのポイント

わかったつもりで終わらせず、
問題を解いてみる
学校で先生から習っていることは理解できていても、問題を自分で解けることにつながっていない場合が多くあります。自分一人の力で解けるかどうか、やってみることが大切です。
必ず制限時間を決めて
問題を解く
問題を解くことができても、制限時間内に正解を導くことができないと点数にはつながりません。時間内に問題を解くスピードを身に付ける必要があります。
確実に正解できるようになるまで
繰り返し解く
正解はわかっているのに、ミスをして点数にならないのは、問題の練習不足からくるものです。反復練習をする、見直しをする習慣をつけることでミスをなくすことができます。

基礎から
センター対策まで
幅広く学習できます

単元別トレーニングでは、十分な演習を繰り返すことで確実に解ききるための力を養います。スモールステップで解き進められるオリジナルのシステム教材で、小学校・中学校の基礎・基本から、高校生のセンター試験レベルの内容まで網羅しています。できなくなったところからやり直す弱点補強も、さらに先取りもできます。

この講座は必要な演習量をなかなか自分で確保できないという方のための『演習講座』です。

中学、または高校3年間の内容を1教科約300枚に凝縮
1回80分の授業で約5枚のプリント学習
1カ月(1講座80分×4回)でほぼ1単元をマスター
授業だけでなく、自主学習でもどんどん先へ進めることが可能
一人ひとりの定着度に合わせられる個人別の学習
スモールステップで自然に演習量が増えて解答スピードアップ

例えば、中学3年生の方なら

基礎固めに

中学3年間分を一気に総復習したいという方なら、1教科約300枚の教材を1日3枚(約1時間半)ずつ、授業だけではなく宿題にして毎日進めていけば、ほぼ100日で復習できます。もちろん、集中して取り組めば、さらに短期間で完成できます。それぞれの問題はスモールステップになっているため、やる気さえあれば自分で自主学習も可能です。

例えば、高校1・2年生の方なら

日常的な定着学習に

学校の授業で学習した内容を、定着させるために基本事項の復習問題を繰り返し、覚えるまで練習します。一度やった問題も、戻って学習でき、定期試験前にも復習できるので、試験対策としても可能です。例えば、英語の教材なら文法テーマは全部で54テーマあります。毎週1テーマずつこなしていくと、1年間でほぼ必要事項が終了します。

例えば、高校3年生の方なら

テーマを絞った学習に

他の科目の学習もあって時間がないという方には、入試の重要テーマに絞って学習することをおすすめします。例えば数学だと、センターの出題傾向を踏まえ、二次関数・確率・三角関数・ベクトル・数列などに絞って学習します。またセンターの数年分の過去問題を先にやった上で受講し、終了後に再び、センターの過去問題をテーマ別に学習すると効果的です。