「最高の講師との出会い」立命館大学合格(2020年度)大学受験体験記

閉じる
  • 2020年度合格

    • 入試制度

    • 一般

  • 立命館大学私立

    産業社会学部

  • 紺屋 太志さん
  • 出身高校
    智辯学園奈良カレッジ高等部

    出身校舎 :
    個別指導Axis八木校

西浦先生に毎回頂く指導結果報告書がどれも良くて選べなかったです。

僕は精神的ダメージが受けやすいのでよく励ましの言葉を頂きました。

個別指導Axisに通ってよかった!と思う体験談

最高の講師との出会い

Axisを通して受験を終えて思うことは、勉強は絶対に一人じゃ続かないし、成功しないということです。僕は本当に、精神的な面でのサポートは全て西浦先生にしてもらったといっても過言ではないほど、支えてもらいました。その支えがなかったら絶対受験どころか、今まともに生きてたかすら危ういです。勉強面でも分からないところがあれば、すぐに質問できる話しかけやすいタイプの人で大変助かりました。お陰様で英語は大不得意からそこそこ取れる教科にまで成長できました。また僕にも明るく接したり、悩みに真剣に答えてくれる姿に感動し、僕も塾講師になりたいと思いました。そんな憧れを与えてくれた素敵な先生に出会えた塾には感謝しかないです。

先生からのコメント

我が道を行く!そんなスタイルを最後まで貫き通した”きみ”。周りの心配をよそに、しっかりと志望校にも合格!これから、本当の夢を目指して精進してください。合格おめでとう!

後輩に伝えたい!合格のポイントになった勉強法

高3の4月は超基礎をやるべきかと、、、

シス単やvintageのような難関大学に通用する問題集は勿論大切ですが、英語に不安があるのならこの時期、春に中学レベルの文法からするべきだと思います。神参考書だと思っているのは「大岩のいちばんはじめの英文法」です。この教材は薄いので2週間もあれば4、5回は読めます。ここの内容を理解しているとビンテージの解説もラクに理解することができました。もう一冊は「英文読解入門基本はここだ」という解釈の本です。これも薄いので一週間もあれば楽に終わらせますが、ここの英文はとても重要なものばかりで、これさえ理解すれば立命館くらいの長文も読めると思います。なので時間を多くかけてでも繰り返しするのをススメます。

my 高校生活プロフィール

部活について

部 活

放送部

部活引退時期

高2冬

志望大学について

志望大学を決めた時期

高校2年2月

志望大学・学部を決めた理由

ずっとテレビ局で働きたかったからです。

大学選びで最も重視したのは

学びたい内容
就職先・就職率

勉強時間など

受験勉強を始めた時期

高校2年1月ごろ

過去問を使い始めた時期

高3の9月~10月

高校1年 夏休みの1日の勉強時間

2時間以下

高校2年 夏休みの1日の勉強時間

2時間以下

高校3年 夏休みの1日の勉強時間

7時間

定期試験は何日前から勉強した?

1週間くらい前

アクシスについて

入会時期

高校1年12月

個別指導Axisに通い始めたきっかけ

英語が中学英語すらわからなかったので小学生の時能開に通ってたのを理由にAxisに来ました。

個別指導Axisで
成績がどのように上がりましたか?

一番苦手だった英語が一番安定して高得点とれるようになりました・