「化学の授業」摂南大学合格(2020年度)大学受験体験記

閉じる
  • 2020年度合格

    • 入試制度

    • 推薦

  • 摂南大学私立

    薬学部

  • 古岡 愛里さん
  • 出身高校
    近畿大学附属和歌山高等学校

    出身校舎 :
    個別指導Axis海南校

人に教えることほど勉強になることはない

だいすきな化学の先生が教えてくれた言葉です。

個別指導Axisに通ってよかった!と思う体験談

化学の授業

一言でいうと、とても楽しかったです。オンラインのいいところは先生が有名大学を卒業しているので教科書に載っていない公式を教えてくれたり、早く計算するコツなど役立つことをたくさん教えてくれます。また、その場で問題を作って出してくれて自分が授業を理解できたか把握できてとても助かりました!

先生からのコメント

古岡さんは当初理論化学・微積分に苦手意識がありましたが、授業回数を重ねるにつれて徐々に解き方のコツを理解していきました。また、化学・数学に対しての興味関心も、受講初回と比較し高まったのではないかと思います。
希望していた薬学部に合格されて、本当におめでとうございます!ここからが夢へのスタートラインとなります。ぜひ大学でも今以上に勉学に励んで、学んだこと・経験したことを社会へ還元できる人材へ成長してくれることを期待しています。

後輩に伝えたい!合格のポイントになった勉強法

勉強大全

私は朝早く起きるのが苦手で夏休みは10時ごろまで寝ていました。そのかわり11時から21時までは必ずやると目標をたてやっていました。部屋で勉強するとどうしてもスマホを触ってしまうので、わたしはタイムラプスで自分の勉強しているところを撮っていました。勉強記録にもなるし携帯を触ることもなく勉強することが出来ました。

合格までの高校3年間ストーリー

  • 高校1年

  • 高校時代で一番楽しかったです。友達に恵まれ悩みもほぼなく過ごしていました。

  • 高校2年

  • 私は人前に立つのが苦手なのですが勇気を出して文化祭実行委員になり文化祭を盛り上げました。そこで出会ったメンバーは今でも大切な友達です。

  • 高校3年

  • Spring

    本格的に受験モードになり毎日好きな先生がいる職員室の前で勉強していました。

    Summer

    最初はなかなかやる気が出なかったのですが、伊沢さんの本のおかげでやる気になり頑張ることが出来ました。

    秋冬

    Autumn&Winter

    やればやった分成績が伸びて勉強が楽しくなってきた時期でした。オンラインも楽しく授業の日を楽しみにしていました。

my 高校生活プロフィール

志望大学について

志望大学を決めた時期

高校3年6月

志望大学・学部を決めた理由

中二の時におばが小麦アレルギーになったのをきっかけにアレルギーの薬を作りたいと思い薬学部を志望しました。摂南大学にはアレルギーの薬を開発する研究所があると知り、志望しました。

大学選びで最も重視したのは

学びたい内容
就職先・就職率

勉強時間など

受験勉強を始めた時期

高校2年10月ごろ

過去問を使い始めた時期

高3の夏休み

高校1年 夏休みの1日の勉強時間

3時間

高校2年 夏休みの1日の勉強時間

4時間

高校3年 夏休みの1日の勉強時間

6時間

定期試験は何日前から勉強した?

2週間くらい前

アクシスについて

入会時期

高校3年9月

個別指導Axisに通い始めたきっかけ

受験で化学が必要だったが何を勉強すればいいかわからなかったとき、オンラインでは旧帝大卒の人に教えてもらえると知りオンラインを受けることにしました

個別指導Axisで
成績がどのように上がりましたか?

オンラインを受けたばかりの頃は偏差値が50ほどだったのですが、センター直前には偏差値70ほどになりました。