「4年間同じ先生で良かった」鹿児島大学合格(2020年度)大学受験体験記

閉じる
  • 2020年度合格

    • 入試制度

    • 一般

  • 鹿児島大学国立

    医学部

  • 藤本 胡桃さん
  • 出身高校
    大分豊府高等学校

    出身校舎 :
    個別指導Axis大分駅前校

諦めたらそこで試合終了

センター試験が終わって、ほとんどの人から学部を変えたほうが良いと言われたけれど、つらぬいたから。

個別指導Axisに通ってよかった!と思う体験談

4年間同じ先生で良かった

私は、中学3年のときから4年間多々良先生に数学を教えていただきました。中学のときに数学に対して苦手意識がありました。そのときに多々良先生に1から解き方を全部教えていただいたことで、こういう問題のときは、この解き方をしたらいい、などということが分かるようになってきました。また、高2の冬からセンター対策をしました。4年間教えていただいていたため、私の問題の解き方の間違いの仕方の癖や苦手な問題などに気づいてくれていて、そこを課題に出してくれていたため、徐々に苦手な問題をなくしていけたり、解き方に気をつけていくようになりました。

先生からのコメント

胡桃さん、合格本当におめでとうございます!センター試験で思うように点数が取れず苦しんだよね。でも、将来目指したい道を変えたくないというあなたの強い気持ちで最後まで突き進んだよね。合格という知らせを聞いて本当に嬉しかったのを覚えています。道は決まりました。切符も手に入れました。後は迷わずに突き進んでください!これからも頑張ってくださいね。

後輩に伝えたい!合格のポイントになった勉強法

1つの問題集をくりかえす

私はセンター試験で思うように点数が出ませんでした。しかし、国立の大学に行きたい、学部を絶対に変えたくないと思っていました。そこから2次試験の科目が2教科だけになったので時間をかけることができると思いました。そこで以前先生から聞いていた、1つの問題集に決めて分からないところをなくしていくというやり方を実践しました。1カ月間毎日どこまでやるという計画を立てて、分からないところは、塾の先生に質問に行ったり、学校の先生に質問に行ったりして分かるようになるまで教えていただきました。

my 高校生活プロフィール

アクシスについて

入会時期

中学1年2月

個別指導Axisに通い始めたきっかけ

数学が苦手だったから。
小学生のときから能開センターに通っていたため。

個別指導Axisで
成績がどのように上がりましたか?