「実った努力」静岡大学合格(2020年度)大学受験体験記

閉じる
  • 2020年度合格

    • 入試制度

    • 推薦

  • 静岡大学国立

    人文社会科学部・昼

  • 三宅 智尋さん
  • 出身高校
    総社南高等学校

    出身校舎 :
    個別指導Axis総社校

やるのみ!

合格のためにはひたすら勉強するしかない!

個別指導Axisに通ってよかった!と思う体験談

実った努力

私は昔から数学が苦手で、基礎的な問題すらも時間をかけないと答えに辿りつかないような状態でした。また数学への苦手意識からあまり数学を勉強する気にもなっていませんでした。しかし、アクシスへ通い数学を少なくとも週に一回は勉強するようになると、分からないこともその場で解消できるようになり、自然と数学の力がついてきていることを感じるようになりました。
数学の力がつくことで、苦手意識も薄れていき、勉強も習慣化させていくことができました。
その結果、センター試験では、数学IAで7割を超える点数をとることができました。

先生からのコメント

とにかく黙々と解き続け、解法を繰り返し繰り返し体に叩き込むように取り組んでいましたね。今、自分に何が必要なのか、しっかり現状を分析できていると感心していました。コツコツと取り組むことで成績も徐々に上がっていったことがうれしかったです。努力の賜物ですね。本当に合格おめでとうございます!

後輩に伝えたい!合格のポイントになった勉強法

とにかく数をこなす!

単語帳や文法書、過去問など与えられているものをやり込むようにしました。そのおかげで、自分の苦手とするところがはっきりと分かるようになり、対策がしやすかったです。私は何度やっても覚えられない単語があれば、それを紙に何度も書く、という方法を実践していました。このように自分の持っているものを完璧にできるようにしてから新しく参考書などを購入していました。また、量をこなすようにしました。勉強法が分からなくても量をこなすことで、自分に合ったやり方が見つかり、効率よく勉強することが自然とできるようになるのでいいと思います。

合格までの高校3年間ストーリー

  • 高校1年

  • 部活動に一生懸命でした。
    勉強は主にアクシスでするだけでした。

  • 高校2年

  • 生活の中心は部活動でした。
    冬ごろから受験を意識して勉強するようになりました。

  • 高校3年

  • Spring

    第一志望もはっきり決まって、センター試験に向けて勉強し始めました。

    Summer

    部活動も引退して、家でもアクシスでも本格的に勉強するようになりました。

    秋冬

    Autumn&Winter

    過去問など問題をたくさんこなすようにしていました。
    気力で頑張りました。

my 高校生活プロフィール

部活について

部 活

弓道部

部活引退時期

高3夏

志望大学について

志望大学を決めた時期

高校2年8月

志望大学・学部を決めた理由

自分の学びたいことが学べるから。

大学選びで最も重視したのは

学びたい内容
偏差値
場所

勉強時間など

受験勉強を始めた時期

高校2年1月ごろ

過去問を使い始めた時期

高3の11月以降

高校1年 夏休みの1日の勉強時間

2時間以下

高校2年 夏休みの1日の勉強時間

2時間以下

高校3年 夏休みの1日の勉強時間

4時間

定期試験は何日前から勉強した?

1週間くらい前

アクシスについて

入会時期

高校1年4月

個別指導Axisに通い始めたきっかけ

苦手科目があり、自力での勉強だけでは限界があると思ったからです。
アクシスを選んだのは、姉が通っていたからです。

個別指導Axisで
成績がどのように上がりましたか?

センター試験の数学IAで7割取ることができました。