「Axis」徳島大学合格(2020年度)大学受験体験記

閉じる
  • 2020年度合格

    • 入試制度

    • 推薦

  • 徳島大学国立

    医学部

  • 重清 咲良さん
  • 出身高校
    城南高等学校

    出身校舎 :
    個別指導Axis鴨島校

自主・自立

城南高校のモットー

個別指導Axisに通ってよかった!と思う体験談

Axis

私は最初、理科がとても苦手だった。しかし私が第一志望としていた大学はセンターの理科の傾斜が1.5倍だったので、高3の夏休み前後からAxisで理科を受けるようになった。Axisの先生はとても親身になって教えてくれた。また、私が分かりやすいように別解を教えてくれたり、図を用いて教えてくれた。最初の模試ではとても低かった理科が最後の模試で約40点程上がった。この点を上げることができたのはAxisの先生のおかげだと思う。また、Axisの自習室はとても集中できる環境が整っている。暑い?などと聞いてくれ、とても勉強がしやすかった。

先生からのコメント

いつも明るく元気で、楽しそうにアクシスに通ってくれていました。休み時間に、高校であったことや進路のことなど、いろいろなことを話してくれたり、大笑いしてたりしていた姿が印象的です。
授業でもどんどん質問してましたし、自習にもよく来てくれてましたね。特に受験勉強を始めると決めてからは、しっかりと学習量も増えて、本当に頑張ってくれました。
その本気の頑張りが、第一志望合格という結果を勝ち取る力になったのだと思います。これからは、大学生として将来の夢に向かって進んでいかなければなりませんが、アクシスで培った目標に向かってひたむきに頑張る力があればきっと大丈夫!これからも頑張ってください!

後輩に伝えたい!合格のポイントになった勉強法

英語

まず、単語力が全然なかったので、ターゲット1900を毎日覚えた。単語を覚えると、ある程度長文が速読できるようになった。
 次に文法を重点的に学習した。塾の教材やエンゲージを用いた。文法を学習することで、文構造が分かり、長い文もだんだん前より読めるようになった。
 単語と文法を習得してから長文をよむと、読みやすくなったと思う。
 また、私はリスニング対策を始めるのがおそかったため、センターで全然点がとれなかった。毎日英語を耳にしておけばよかったと思った。

my 高校生活プロフィール

アクシスについて

入会時期

高校1年3月

個別指導Axisに通い始めたきっかけ

苦手科目(数学・化学)の成績が伸び悩んだから。
鴨島校が新設されたことと個別指導だったから。

個別指導Axisで
成績がどのように上がりましたか?

数学は模試の偏差値が上がった。
化学は得意科目といえるくらいになった。