「「分かったつもり」から「完全に分かる」ことへ」宇都宮大学合格(2021年度)大学受験体験記

閉じる
  • 2021年度合格

    • 入試制度

    • 一般

  • 宇都宮大学国立

    地域デザイン科学部

  • 大森 海空さん
  • 出身高校
    大田原女子高等学校

    出身校舎 :
    個別指導Axis大田原校

諦めたらそこで試合終了だよ

某有名バスケットボール漫画の名台詞ですが、勉強においても諦めないことの大切さを再認識させる、思い出深い言葉になりました。

個別指導Axisに通ってよかった!と思う体験談

「分かったつもり」から「完全に分かる」ことへ

数学を受講していたのですが、たとえ問題が解けてもどのように解いたのか、他の解法はあるか等ひとつひとつ丁寧に確認しながら学習したため、学校の授業でただ単に問題を取り組むのと理解度が全然違いました。

先生からのコメント

一歩一歩着実に、足場を固めていく学習スタイルが非常に印象的でした。また、苦手科目だった数学への課題意識も強かったので、マンツーマンで受講できるオンライン指導がうまくマッチしたと思います。学習経験を生かしたこれからの活躍を期待しています。

後輩に伝えたい!合格のポイントになった勉強法

練習→テスト→復習のサイクルを大切に!

英単語帳見開き1ページ分の単語をざっと覚え(単語と意味セットで書いて練習するのがおすすめです)、ある程度覚えたと思ったら実際にテストしてみて、全問正解なら音読して次のページ、間違えたらもう一度同じ工程を全問正解するまで繰り返します。
ほとんどの単語帳はセクション別に分かれていると思うので半分、1セクション毎にざっと復習テストを入れるとより身につくと思います。

合格までの高校3年間ストーリー

  • 高校1年

  • 慣れないことばかりで不安はあったものの部活動や行事を通して新しい仲間に出会え、楽しく学校生活を送っていました。

  • 高校2年

  • 進路について考える機会が増え、大学受験も意識し始めこつこつと準備を進めていました。特に、今年から共通テストが始まり様々な情報を把握するのは大変でした。

  • 高校3年

  • Spring

    新型コロナウイルスの影響で臨時休業になり、個人の計画的学習重きが置かれ、学習スケジュールを調整するのに苦労したのを覚えています。

    Summer

    基本的な問題演習だけでなく実際に志望大学の赤本を説いたり、センターの過去問を時間を測って解いたりすることをメインに取り組んでいました。

    秋冬

    Autumn&Winter

    復習よりも問題演習をメインに、模試や過去問を有効活用しながら仕上げをしていきました。

my 高校生活プロフィール

部活について

部 活

フォークソング部

部活引退時期

高3秋

志望大学について

志望大学を決めた時期

高校2年10月

志望大学・学部を決めた理由

公務員志望のため、街づくりについて学べる学科に興味を持ったから。

大学選びで最も重視したのは

大学のブランド
場所

勉強時間など

受験勉強を始めた時期

高校2年10月ごろ

過去問を使い始めた時期

高3の夏休み

高校1年 夏休みの1日の勉強時間

2時間以下

高校2年 夏休みの1日の勉強時間

3時間

高校3年 夏休みの1日の勉強時間

5時間

定期試験は何日前から勉強した?

2週間くらい前

スランプについて

スランプを感じたことはありますか?

はい

その内容と解消方法

高2の夏頃
弱点を見直して何度も復習した

アクシスについて

入会時期

小学5年4月

個別指導Axisに通い始めたきっかけ

中学受験をしようと考えていたため。

個別指導Axisで
成績がどのように上がりましたか?

みるみるとテストや模試の順位が上がり、中学時代では総合1位、高校ではトップ3に入ることができました!