「勉強以外のことも教えてくれた」日本赤十字秋田看護大学合格(2021年度)大学受験体験記

閉じる
  • 2021年度合格

    • 入試制度

    • 推薦

  • 日本赤十字秋田看護大学私立

    看護学部

  • 長門 天舞さん
  • 出身高校
    秋田北高等学校

    出身校舎 :
    個別指導Axis秋田校

悔いの残らないように

面接や添削指導を通して、「あれ言えばよかった」とか「これ書けばよかった」とか終わった後に思うことが多かったから。

個別指導Axisに通ってよかった!と思う体験談

勉強以外のことも教えてくれた

勉強を教わることはもちろんだが、社会に出てからのことも教わる機会が多かった。また、小論文の添削指導をしてもらった時も自分以外の意見を詳しく聞けてためになった。ちょっと視点を変えるだけで色々な意見があり、本番も人と違う切り口から攻めることが出来た。

先生からのコメント

合格おめでとう。長門さんは問題への取り組み方は、常に正攻法で、楽な方法を選んでいなかったように思います。この正面から真面目に向き合う姿勢が合格に結びついていると感じられます。今後の活躍が楽しみです。

後輩に伝えたい!合格のポイントになった勉強法

考えるぐらいなら文字に起こす

部分点狙いで書けるものは全部書く!!!!

合格までの高校3年間ストーリー

  • 高校1年

  • 海外に行っていた経験から国際系の大学に進もうと思ってた。
    電車通学で毎日5:00起きでつらかった。高校1年のときの悩みはこれしかなかった。

  • 高校2年

  • 大学を本気で決めようと思って焦れば焦るほど迷走して決まらなかった。
    なりたい職業も安定していなかったことも大学が決まらない一つの原因だったと思う。
    数学が好きになって点数が上がった。理解することも楽しかったからそれに伴って成績も良くなった。
    コロナで休校になり、先行きが怪しくなったことでさらに大学に対して不安を感じた。生活リズムは不思議なことに全く崩れなかった。

  • 高校3年

  • Spring

    コロナ休校中に進路が決まった。県外の大学に行ける状況ではなかったため、県内での進学を目指そうと思った。
    生活リズムは崩さないように気を遣った。

    Summer

    補習で英語が伸びた。英文を読むスピードも解くスピードも早くなった。
    進路に関して推薦と一般で悩んだ。理系からの進学者と文系からの進学者では理系科目で差が生じるのではないかとおもい、推薦で早めに結果を出そうと思った。

    秋冬

    Autumn&Winter

    面接はたくさんの先生と行って、慣れるように心がけた。私は文章全部丸暗記型が苦手で、その場で自分の言いたいことをぱぱっと言えるタイプだったため、箇条書きで面接ノートを作るようにした。
    小論文については毎日新聞を読むことが何より大切だと言うことを感じた。私はそれを習慣づけて、好んで読むように心がけた。その方が読んでて楽しい。
    秋田北高校は受験の直前まで定期考査を行うので、この高校で大学は推薦を目指そうと思っている人は覚悟がいる。正直つらかった。

my 高校生活プロフィール

部活について

部 活

生徒会執行部、JRC部

部活引退時期

高3夏

志望大学について

志望大学を決めた時期

高校3年6月

志望大学・学部を決めた理由

自分が学びたい学問を学びながら、その大学にしかない特有の活動にも参加できるから。

大学選びで最も重視したのは

学びたい内容
大学のブランド

勉強時間など

受験勉強を始めた時期

高校3年4月ごろ

過去問を使い始めた時期

高3の4~6月

高校1年 夏休みの1日の勉強時間

4時間

高校2年 夏休みの1日の勉強時間

4時間

高校3年 夏休みの1日の勉強時間

4時間

定期試験は何日前から勉強した?

10日くらい前

スランプについて

スランプを感じたことはありますか?

はい

その内容と解消方法

かなり努力したのに結果に反映されなかったとき。
類似問題をたくさん解く。

アクシスについて

入会時期

小学4年7月

個別指導Axisに通い始めたきっかけ

中学校に上がってから部活に専念しようと思って、予習のために小4からAxisに通った。決め手は母。

個別指導Axisで
成績がどのように上がりましたか?

担当の先生との相性によって結果はまちまちだったが、平均以上は常に保ててた。