「学習の指針を一緒に考えてくれる」東京大学合格(2021年度)大学受験体験記

閉じる
  • 2021年度合格

    • 入試制度

    • 一般

  • 東京大学国立

    文科二類

  • 大島 彩さん
  • 出身高校
    佐野高等学校

    出身校舎 :
    個別指導Axis佐野校

人事を尽くして天命を待つ

受験後「やりきった!」と胸を張って言えるくらい全力で取り組もうという姿勢を常に心がけました。

個別指導Axisに通ってよかった!と思う体験談

学習の指針を一緒に考えてくれる

生徒の主体性を尊重しつつ、先生方が近くで支えてくださるAxisのスタイルは私にとって最高の学習環境でした。自分のペースで学習を進められ、かつ長期にわたり直接指導をしていただけるので、自分の弱点を把握してくださり学習の指針を一緒に考えて頂けるのも、個別指導ならではの利点です。数学の授業ではわかるようになるまで繰り返し教えて頂き、疑問点を解消することができました。英語では、英作文の添削などきめ細やかな指導をしていただき、記述力を身に着けることができました。また、勉強だけに限らず、色々なことに相談にのっていただき長期間にわたる受験を乗り切ることができました。本当にありがとうございました!

先生からのコメント

大島さんが高校1年の時は、英語・数学・国語の主要3教科の基礎固めに集中し、2年生では3教科の応用と日本史・世界史の通史学習を土曜日にチェックしました。時々、国語の曖昧性に苦しむ場面もありましたが、常に学力を維持し、見事に東京大学合格を成し遂げてくれました。Axisの授業では、自学習で気が付いた点や質問を事前に用意し、それを先生にぶつけていくスタイルを確立してくれました。その勉強法は、在校生や新入生にとっても良い参考になること間違いなしです。将来が本当に楽しみです。

後輩に伝えたい!合格のポイントになった勉強法

模試は、受ける前より受けた後。

私が特に力を入れていたのは、模試の復習です。「模試復習ノート」を国数英の3科目分作っていました。私が行っていた方法を具体的に紹介します。
①模試前日、意気込みや目標をノートに書く。(リスニングの点数を前回よりも上げる。数学で80点以上取るなど)
②模試直後、その日のうちに解答を再現する。(記憶が残っている当日に行う!)
③解答冊子を確認し、自分の解答を修正しつつ自己採点を行う。
④結果が返ってきたら、自己採点と照らし合わせる。シンプルなことですが、しっかり復習することで同じミスをすることがなくなり、成績アップにつながります。

my 高校生活プロフィール

部活について

部 活

吹奏楽部

部活引退時期

高3夏

アクシスについて

入会時期

小学6年4月

個別指導Axisに通い始めたきっかけ

小学6年生の時、佐野附属中受験に備えて入塾した。個別指導ならではの丁寧な指導が魅力的だと思ったから。

個別指導Axisで
成績がどのように上がりましたか?

定期テストの学年順位が20位から1位に上がった。模試の偏差値が20近く上がった。模試の判定が、C判定からA判定に上がった。