「計画的な学習」広島国際大学合格(2021年度)大学受験体験記

閉じる
  • 2021年度合格

    • 入試制度

    • 推薦

  • 広島国際大学私立

    薬学部

  • 蔵本 快さん
  • 出身高校
    祇園北高等学校

    出身校舎 :
    個別指導Axis西原校

サッカー選手になりたいのにバットを振っても駄目だ

目標を達成するためには、計画とビジョンが大切で、正しい努力の仕方を実行しなくては夢は叶わない。

個別指導Axisに通ってよかった!と思う体験談

計画的な学習

特に英語において、講師が勉強計画や学習法などを提示してくれて、とても効率の良い勉強をすることが出来た。それに加え、生徒一人ひとりの状況を把握し、メモを取るなど、指導に対してとても熱心で積極的な印象でした。

先生からのコメント

推薦入試に向けて、なぜその大学に行きたいのか。将来どんな薬剤師になりたいのか。今までぼんやりと思っていたことを具体的な言葉にしたり、相手に自分の思いをしっかりと伝えていくことの難しさを実感し、落ち込んだり不安を感じることもあったかと思います。ですが、そこでくじけることなく対策を行い、入試間近の週は、何度も面接の練習をし、最後まで粘り強取り組んだことが、今回の合格に繋がったのだと思います。蔵本くんが目標とする薬剤師になれるよう様々なことに積極的に挑戦し、大学生活をめいっぱい楽しんでください。応援しています。合格おめでとうございます!

後輩に伝えたい!合格のポイントになった勉強法

勉強するのは最終ステップ

今までの自分の勉強ライフから分かった事ですが、ただやみくもにワークを解いたり、ノートを書いたりといった勉強は、勉強した気になっただけでほとんど身に付いていない事が多いです。そのために、まず目標を立てます(80点取るなど)。その目標を達成するためのプロセスとして、基礎、応用、知識の3つをどのように会得するかを計画することが重要です。ここまでした後、勉強に取り組むことにより、効率よく力を身に付ける事が出来ると思います。この計画によって、自分が進む道が近道なのか遠回りなのかが決まるので、塾や学校などで相談してみるのが良いと思います。

合格までの高校3年間ストーリー

  • 高校1年

  • 担任がとても良かったので、割と勉強に対して前向きであった。

  • 高校2年

  • 担任が悪かったので、いまいちクラスがまとまらず、だらけた高校生活となった。勉強面も同様。

  • 高校3年

  • Spring

    2年から担任が変わらずうんざりしていた。
    割り切って勉強しようと決めた。

    Summer

    担任にも慣れて気にせず勉強が出来るようになった。
    しかし、クラスの雰囲気は変わらず。

    秋冬

    Autumn&Winter

    受験で合格し、これからの残された高校生活を勉強している人の雰囲気を壊さず満喫していく。

my 高校生活プロフィール

部活について

部 活

ギター

部活引退時期

高3夏

志望大学について

志望大学を決めた時期

中学3年10月

志望大学・学部を決めた理由

親が薬剤師で、小さなころから一番親しみ深い職業だったから。

大学選びで最も重視したのは

学びたい内容
大学のブランド
その他(施設、学科)

勉強時間など

受験勉強を始めた時期

中学2年7月ごろ

過去問を使い始めた時期

高3の4~6月

高校1年 夏休みの1日の勉強時間

2時間以下

高校2年 夏休みの1日の勉強時間

3時間

高校3年 夏休みの1日の勉強時間

5時間

定期試験は何日前から勉強した?

10日くらい前

アクシスについて

入会時期

中学2年6月

個別指導Axisに通い始めたきっかけ

自分が集中できる環境が欲しかったから。

個別指導Axisで
成績がどのように上がりましたか?

英語はじわじわと着実に実力がついたように思います。
数学は偏差値35から最終的に69.2まで上げることが出来ました。
化学は苦手意識を克服し、基礎的な力を定着させることが出来ました。