「恵まれた環境」秋田大学合格(2021年度)大学受験体験記

閉じる
  • 2021年度合格

    • 入試制度

    • 一般

  • 秋田大学国立

    医学部

  • 佐藤 駿さん
  • 出身高校
    秋田高等学校

    出身校舎 :
    個別指導Axis山王校

背水の陣

部活が忙しかったし、周りの人よりもスタートが遅く、現役合格を目指す上では厳しい戦いだったので、やるしかないという一心で勉強していました

個別指導Axisに通ってよかった!と思う体験談

恵まれた環境

私は分からない問題に出会った時にいつも田子さんをはじめとする塾の先生に質問をしていました。普通の人であればうっとうしいと思われるくらい質問をしていたのですが、何度質問しても嫌な様子はひとつも見せず、丁寧に私がわかるまで教えてくださいました。本当にいい先生に出会えたなと思っています。また、塾には仲のいい人がたくさんいて、そういった人たちに負けてられないという思いで学習できたので、そこもすごくいい環境だと思った一因です。

先生からのコメント

駿、合格おめでとう!最後の最後まで頑張り切った努力の積み重ねが結果に繋がりましたね。高校野球を終え、一気に勉強へとシフトしていく中でいくつもの壁と向き合うことになったと思いますが、1つ1つ正面から向き合い乗り越えた成果だと思います。これからも夢・目標に向かって全力の日々を歩んでください。全力で応援しています!! 田子

後輩に伝えたい!合格のポイントになった勉強法

とことん理解する

勉強していると分からない問題が出てくると思います。そのとき私は塾の先生に聞いたり、資料集や参考書を使ったりしてそこを徹底的に理解するようにしていました。また、分からない問題を解決するだけではなくて、そこの分野に関わる基礎的な事も確認していました。復習よりも数多く問題を解きたいと思うかもしれないですが、自分の弱みを潰す方が不安要素が無くなり、自信を持った解答に繋がるので、復習は絶対疎かにせずやった方がいいと思います。

合格までの高校3年間ストーリー

  • 高校1年

  • 部活動でいっぱいいっぱいの日々でした。家に帰ってからも疲れで全然勉強できませんでした。

  • 高校2年

  • 大学受験が近づいていることを実感し始め、徐々に勉強に力を入れるようになりました。評定の大事さに気づき、定期考査の勉強は特に頑張りました。

  • 高校3年

  • Spring

    甲子園の開催中止が決まりました。それでも最後まで野球をやりきろうと決意しました。

    Summer

    やっと本格的に受験勉強し始めました。ひたすら基礎の学習をしていました。たまに友達とバスケをしたりして息抜きをしました。

    秋冬

    Autumn&Winter

    共通テスト対策を徹底的にしました。共通テストは過去問が存在しないのでどんな問題が来るかとても不安でした。

my 高校生活プロフィール

部活について

部 活

硬式野球部

部活引退時期

高3夏

志望大学について

志望大学を決めた時期

高校1年4月

志望大学・学部を決めた理由

地元の大学であることや、医師になりたいという思いがあったこと。

大学選びで最も重視したのは

学びたい内容

勉強時間など

受験勉強を始めた時期

高校3年8月ごろ

過去問を使い始めた時期

高3の11月以降

高校1年 夏休みの1日の勉強時間

2時間以下

高校2年 夏休みの1日の勉強時間

3時間

高校3年 夏休みの1日の勉強時間

10時間以上

定期試験は何日前から勉強した?

1週間くらい前

アクシスについて

入会時期

高校3年8月

個別指導Axisに通い始めたきっかけ

どの期間にどんな勉強をすればいいのかが分からなかったし、塾の自習室で勉強した方が家でやるよりも集中出来ると思ったことが塾で学ぼうと思ったきっかけです。なぜ個別指導Axisを選んだかというと、高校受験でお世話になったし、塾長の田子先生がとても信頼できる人だったからです。

個別指導Axisで
成績がどのように上がりましたか?

私は英語が苦手だったんですが、塾の先生に言われた通りに単語や英作文の自学習をしたり、授業で長文読解をしたりしたことで最後まで英語の成績を伸ばし続けることが出来ました。また、全ての教科においてカリキュラムを組んでもらい、自学習を行えたことで全体的にも点数を伸ばすことが出来ました。