「アクシスに通ってよかったこと」県立広島大学合格(2021年度)大学受験体験記

閉じる
  • 2021年度合格

    • 入試制度

    • 推薦

  • 県立広島大学公立

    地域創生学部

  • 藤井 大和さん
  • 出身高校
    安芸府中高等学校

    出身校舎 :
    個別指導Axis矢野校

やる時はやる

塾では甘えずにやるべきことに集中することができた。また、自分は本番に強く、やる時はやる男だと言われたことがあるから。

個別指導Axisに通ってよかった!と思う体験談

アクシスに通ってよかったこと

学校の授業や他の塾では、勉強で分からないところで知りたいことを自分から質問することが苦手でしたが、アクシスでは、担当の先生が親しみやすく、分からないところを詳しく教えてくれて、気軽に質問をすることができたのでとても助かりました。途中で進路を変更したときもアクシスの先生方は親身になって相談や指導をしてくださり、大きな励みになりました。模試でよい結果が残せなかった時や勉強の仕方が分からなくなったときも勉強のスケジュールの立て方やコツを教えてくださり、とても役に立ちました。オンライン授業では、先生に小論文の型やコツを教えてもらいました。自分の書いた小論文を何度も褒めてもらったことがうれしかったです。

先生からのコメント

合格おめでとうございます!目標を決めて、それに向かって頑張ることができましたね。すばらしい!はにかむ顔は何とも可愛らしいのですが、とても芯の強い方でした。これからも頑張ってください。

後輩に伝えたい!合格のポイントになった勉強法

英単語の覚え方と小論文の対策

英単語を覚えるとき、ただ見たり書いたりして覚えるのではなく、発音したり聴くことを重視した。音楽プレーヤーにリスニングCDを入れることで、どこでも英単語の発音を聴いて、寝る前に単語帳を1セクションを確認することで単語力が向上した。正しい発音を聴きながら暗記することはリスニングの対策にもなるからオススメ。小論文の対策は、基本の型をおさえることを意識した。自分の意見に一貫性や客観性があり、論理的な小論文を重視した。また、過去問を何回も練習して、筆者の伝えたいことやキーワードに着目して要約できるようにした。

合格までの高校3年間ストーリー

  • 高校1年

  • まだ進路について真面目に考えていなかった。定期テストは努力して勉強していた。英語の勉強を頑張り、英検2級を取得した。

  • 高校2年

  • 進路について考え始めたが、受験勉強はせずに定期テストの勉強しかしていなかった。海外の留学生のホームステイを受け入れたり、修学旅行で外国に行った。

  • 高校3年

  • Spring

    国立大学を志望したが、判定が良くなかったのでアクシスに通い始めた。受験勉強をしていなかったため、集中するのに時間がかかった。

    Summer

    志望大学を変更し推薦入試を受験することに決めた。志望理由書や高校での活動報告を書くことに集中した。

    秋冬

    Autumn&Winter

    入試のために小論文対策や面接練習を始めた。また英検準1級を取得することができた。何度も練習をして自信を持つことができたおかげで志望大学に合格した。

my 高校生活プロフィール

志望大学について

志望大学を決めた時期

高校3年8月

志望大学・学部を決めた理由

「多文化を学び、地域社会の発展に貢献する」という理念に魅力を感じたから。

大学選びで最も重視したのは

学びたい内容
場所

勉強時間など

受験勉強を始めた時期

高校3年5月ごろ

過去問を使い始めた時期

高3の11月以降

高校1年 夏休みの1日の勉強時間

3時間

高校2年 夏休みの1日の勉強時間

3時間

高校3年 夏休みの1日の勉強時間

3時間

定期試験は何日前から勉強した?

1週間くらい前

アクシスについて

入会時期

高校3年5月

個別指導Axisに通い始めたきっかけ

受験勉強に集中して志望大学の判定を上げるため。アクシスを選んだ理由は、自宅から近く、個人的に個別指導が向いていると考えたから。

個別指導Axisで
成績がどのように上がりましたか?

小論文のオンライン授業を受けたおかげで、推薦入試に合格できた。数学の個別指導のおかげで、定期テストでは常に8割以上をとることができた。