「ひたすら書きまくった」浦添看護学校合格(2021年度)大学受験体験記

閉じる
  • 2021年度合格

    • 入試制度

    • 推薦

  • 浦添看護学校専門学校

    看護学部

  • 中野 愛花さん
  • 出身高校
    開邦高等学校

    出身校舎 :
    個別指導Axis首里校

ひたすらやる

ひたすら沢山の分野の課題についての小論文を書きまくったから。

個別指導Axisに通ってよかった!と思う体験談

ひたすら書きまくった

志望校を変更したのが、変更した志望校の推薦入試の2週間前でとても焦りながら急いで対策をしていました。試験内容は小論文で、今まで小論文など一度も書いたことが無かったのでとても不安でしたが先生からアドバイスをいただきながら、とにかく書きまくりました。すると残り一週間という時には、難しい課題をもらっても書くことができ、本番も今まで書いたことのなかった課題だったけれど書くことが出来ました。

先生からのコメント

大学生活を楽しんで、夢をかなえてください!

後輩に伝えたい!合格のポイントになった勉強法

書きまくる

先生から小論文の課題をもらい、その課題について書くことをひたすら繰り返しました。沢山数をこなして、自分自身のペースを理解しました。

合格までの高校3年間ストーリー

  • 高校1年

  • 芸術科に進学したことで勉強はほとんどテスト対策しかせず、音楽しかしていなかった。しかし、その音楽もあまり上手ではなく伸び悩んでいた。

  • 高校2年

  • 1年生の時に基礎を固めていたこともあり、2年生では少しずつ技術が上がってきた。上手になってきたのが嬉しくもっと音楽にのめり込むようになった。コンクールでは2位を頂けたり、九州大会にも参加できるまで上手になれた。

  • 高校3年

  • Spring

    コロナの自粛期間に勉強をひたすら頑張った。少なくとも1日4時間は勉強して、多い日には8時間ほどする日もあり、勉強に力を入れた。

    Summer

    音楽も頑張りつつ、勉強を頑張った。塾を利用しての勉強がほとんどで、特にサマーチャレンジがきつかったが、とても力をつけることができた。

    秋冬

    Autumn&Winter

    志望校を看護学校に変え、時間がなかったこともあり、ひたすら小論文を書きまくった。

my 高校生活プロフィール

部活について

部 活

吹奏楽部

部活引退時期

高3春

志望大学について

志望大学を決めた時期

高校3年9月

志望大学・学部を決めた理由

看護士になりたいから。

大学選びで最も重視したのは

就職先・就職率

勉強時間など

受験勉強を始めた時期

高校3年9月ごろ

過去問を使い始めた時期

高3の9月~10月

高校1年 夏休みの1日の勉強時間

2時間以下

高校2年 夏休みの1日の勉強時間

2時間以下

高校3年 夏休みの1日の勉強時間

4時間

定期試験は何日前から勉強した?

1週間くらい前

アクシスについて

入会時期

高校2年6月

個別指導Axisに通い始めたきっかけ

塾に入った時は別の大学に行く予定で、そこに行くには学力を向上させないといけなかったから。

個別指導Axisで
成績がどのように上がりましたか?

英語の長文を以前よりスラスラと読めるようになった。