「先生」石川県立看護大学合格(2021年度)大学受験体験記

閉じる
  • 2021年度合格

    • 入試制度

    • 一般

  • 石川県立看護大学公立

    看護学部

  • 山本 えりさん
  • 出身高校
    野々市明倫高等学校

    出身校舎 :
    個別指導Axis西泉校

努力は一瞬の苦しみ 後悔は一生の苦しみ

したいことを我慢して受験勉強をするのは苦しいけれど、勉強をおろそかにして大学に落ちたという後悔を一生背負うぐらいなら、努力し続けて合格をつかんで後悔しないように!!と思ってがんばっていました。

個別指導Axisに通ってよかった!と思う体験談

先生

先生は、私が問題に手こずっていたらすぐに解き方のアドバイスをくださったり、自力で解けるように解説よりも詳しく教えてくださったりと、とてもわかりやすく丁寧で、最終的に解き方が分からない問題が無くなるぐらい教わりました。年齢が近かったこともあり、ご自身の大学受験の体験から私の勉強法の悩みを聞いてそれに対するアドバイスをくださいました。それを実践することで実際に成績が上がったり、点数が上がったりとプラスになりました。気軽に質問ができる先生方ばかりの塾だったのでとても居心地がよく、受験というプレッシャーに押しつぶされることがなく勉強に取り組むことができました。

先生からのコメント

授業内外で積極的に質問をしたり、もらったアドバイスを自分なりにしっかりと実践していったりと、アクシスをすごくよく利用してくれましたね。その一つ一つの取り組みが、しっかりとした実力につながっていったと思います。合格本当におめでとうございます。

後輩に伝えたい!合格のポイントになった勉強法

基礎から丁寧に

 共通テストでのリーディングは速読かつ丁寧に英文を読めるようになることが得点への鍵であると感じたので、まずは単語力を伸ばそうと考えました。この塾に入ってから、授業の最初に単語テストを行い、毎週自分自身でテスト範囲を決めました。家での学習でも毎日30分~1時間は単語を勉強すると決め、英語に触れていないという日がないぐらい猛勉強しました。高校2年生の11月からこれらのことを始めたおかげで、模試では英語が得点源となり、安定した点数が取れるようになりました。3年生の夏までには単語帳を一周し、その後も苦手な単語を取り出して、取り組みました。

my 高校生活プロフィール

アクシスについて

入会時期

中学2年11月

個別指導Axisに通い始めたきっかけ

部活をメインにがんばっており、勉強をおろそかにしていたので、塾に入って勉強する環境を作ろうと思った。

個別指導Axisで
成績がどのように上がりましたか?

定期テストはクラス1位をとれるようになった。
模試も判定が良い方へと進んだ。