「いつも通りやれば受かる」関西大学合格(2021年度)大学受験体験記

閉じる
  • 2021年度合格

    • 入試制度

    • 一般

  • 関西大学私立

    商学部

  • 浅野 冴介さん
  • 出身高校
    佐野高等学校

    出身校舎 :
    個別指導Axis泉大津校

本番で合格したやつが勝ち

合計の勉強時間が少なかったり、友達より過去問が悪いとか色々マイナスのことを考えたりするけど、本番で合格最低点でもいいからとりあえず合格すればいいと思ってました。

個別指導Axisに通ってよかった!と思う体験談

いつも通りやれば受かる

正直受験期はみんなスランプだったりあるんで、病んだりする子も多いと思いますが、Axisはアットホームな感じだったので僕は苦痛ではなかったです。なんか塾ってゆうと成績が全てでなんか気が重い雰囲気が漂っているイメージでしたが、Axisはどの先生も元気で喋りやすくて自習室にも駅から近かったので行きやすく僕にはとても合っていました。そのおかげもあってか、成績は格段に伸びました。高3の6月の頭まで定期テストをちょっと勉強するくらいだったので結構厳しい状況でしたが、関大に受かるためになるべく効率の良い勉強法を一緒に考えてくれて応援してくれた先生達には本当に感謝しています。

先生からのコメント

古文に関しては、単語を覚えることからのスタートでしたが、単語テストなどを利用してとても熱心に取り組んでいました。過去問に取り組み始めると、授業の際に毎回質問し、疑問点をすぐに解消していたことがとても印象に残っています。今回の合格は努力が実った結果だと思います。合格おめでとうございます!

後輩に伝えたい!合格のポイントになった勉強法

暗記を制する者が受験を制する

現代文だと漢字、英語だと単語とイディオム、世界史だと基本全部は暗記です。つまり暗記を完璧にすればするほど合格に近づくんです。
僕のやっていた暗記の仕方はとにかく何回も見る勉強です。これはどんな勉強法かというと、例えば世界史だと16章まであるので1日4章ずつ教科書を読むということです。そうすると4日で1周、1ヶ月で約8周できます。この勉強をすると確実に周りと差が付き格段に暗記できるようになります。なぜかというと、僕たちは友達、ゲームや漫画のキャラなどを別に暗記しようとせずに勝手に覚えているんです。つまり何回も文字を見たりしていると自然と覚えてくるんです。もちろん暗記した事が直接答えになることは国・英では少ないですが、暗記している事で選択肢を消せたり知ってる単語が多いことで文をしっかり読めるようになったらするんです。暗記はめんどくさいかもしれないですが、これはとてもハンデになるし、世界史だと特にですが知っているだけで点になるなんてとてもおいしいと思います。
何よりもし落ちた後に、「あーあれ覚えてたら合格してたのに」ってなることになったりすると必ず一生後悔します。受験は1点、2点の世界なのでこんなことはザラに起こります。実際僕の周りにも結構います。
なので受験が終わるまでは覚えれるだけの知識を暗記するように頑張ってください!!最後まで諦めずに勉強した人が絶対に合格します!!

合格までの高校3年間ストーリー

  • 高校1年

  • サッカー部に入っていたのでとりあえずクラブをして友達と遊んでいながらでもまだ全然勉強はついていけてました。

  • 高校2年

  • クラブを辞めてバイトをしたいという感じでバイトを始めました。僕は中学の時も2年生は中だるみをして勉強をおろそかにしてしまったんですが、それと同様に高2も勉強はズタボロで遊んでばっかで酷い時には360人中315位くらいに落ちてしまいました。

  • 高校3年

  • Spring

    自粛期間で暇だったんですが僕はバイトとゲームに明け暮れていたクズな期間でした。この時に他の受験生と差をつけていたらどれだけ有利だったかと思ったこともありました。

    Summer

    塾に入ってバイトも一旦辞めて勉強をやっと頑張り始めました。ですが当然合格最低点とはかけ離れていました。そこでまずは世界史がまだ得意だったのでこれを極めようと2、3ヶ月世界史をめちゃくちゃ極めました。

    秋冬

    Autumn&Winter

    塾でやっていた国・英も徐々に上がってきて、世界史に関しては関大の過去問も安定して8割を超えてきました。ちなみに11月は僕は近大の公募に落ちました。正直難しいと知っていたんでの自分が落ちたことにはそこまでショックはなかったんですが、一緒に受けた友達2人が受かりました。
    日程は違うとはいえ、友達は合格で僕は不合格です。
    その時はおめでとうと友達に言いましたが、悔しくてたまりませんでした。そこで僕は得意な世界史がなかったのと全日程受けてないから落ちたんだと思い、関大の受験は得意な世界史があるし6日全部受けて言い訳できない状況で絶対に受かってやると思いました。

my 高校生活プロフィール

志望大学について

志望大学を決めた時期

高校3年9月

志望大学・学部を決めた理由

会社の経営とかに興味があったし、関大の商学部は楽しそうだから。

大学選びで最も重視したのは

大学のブランド
場所
就職先・就職率

勉強時間など

受験勉強を始めた時期

高校3年6月ごろ

過去問を使い始めた時期

高3の9月~10月

高校1年 夏休みの1日の勉強時間

2時間以下

高校2年 夏休みの1日の勉強時間

2時間以下

高校3年 夏休みの1日の勉強時間

7時間

定期試験は何日前から勉強した?

前日

スランプについて

スランプを感じたことはありますか?

はい

その内容と解消方法

合格最低点を大きく下回った時
本番じゃなくてよかったと思って頑張るしかない

アクシスについて

入会時期

高校3年6月

個別指導Axisに通い始めたきっかけ

友達が行っていて家から近かったから。

個別指導Axisで
成績がどのように上がりましたか?

英語は精読をしたことで文の読む速さが格段に上がりました。
国語は波があったので上がったという実感はあまりなかったですが、塾に行っていたことで文の読み方や選択肢の切り方などをしれたので行ってよかったです。