「量より質」広島修道大学合格(2021年度)大学受験体験記

閉じる
  • 2021年度合格

    • 入試制度

    • 推薦

  • 広島修道大学私立

    健康科学部

  • 近末 彩実さん
  • 出身高校
    祇園北高等学校

    出身校舎 :
    個別指導Axis祇園校

一度諦めたら習慣になる

一度諦めたら習慣がつくから一度でも諦めてはいけないと、塾の先生によく言われました。

個別指導Axisに通ってよかった!と思う体験談

量より質

私は集中力が長く持たないので短時間に集中することを頑張りました。
高3になるまでは、量をこなした分、身につくと考えており、テスト勉強の際には徹夜をすることも多々ありましたが、本格的に受験勉強を始めたことで過ちに気づきました。
塾ではどの先生もみんな親しみやすく、通うのが楽しかったため、苦になることはありませんでした。また、友達も通っていたことで受験勉強のストレスを軽減することにもつながりました。

先生からのコメント

合格おめでとうございます!
英語と化学の授業に加え、毎週3つの小テストもしっかりこなしてくれました。
推薦入試前には小論文と面接練習に取り組むことで合格を勝ち取れたのではないかと思います。
やらなきゃいけないことはしっかり取り組む、その真面目さで大学4年間も走り抜けてください!
これからの近末さんの人生に期待しています!

後輩に伝えたい!合格のポイントになった勉強法

短期集中

小論文は8月から取り組み始めました。
勉強時間を毎日決めて必ず取り組むようにしていました。
また決めた時間以外は勉強はせずに自分の時間を過ごすことでストレスを溜めずに取り組み続けることが出来ました。
生物と化学は参考書を毎日読むことで徐々に知識を身につけました。
また毎日練習問題を解くことでさまざまな問題に対応できるようになりました。
英語は毎週小テストで満点を取ることで、単語力や文法、長文読解の力を身につけました。

合格までの高校3年間ストーリー

  • 高校1年

  • 学校の勉強になかなかついていけず、部活動との両立に困っていました。

  • 高校2年

  • 部活動との両立にも慣れてきた頃だけど、テストの点数に向上に悩んでいました。

  • 高校3年

  • Spring

    休校が長く続いたことで、その間に受験勉強に切り替えることが出来ました。

    Summer

    推薦勉強始めつつ、一般入試の勉強に特に取り組んでいました。

    秋冬

    Autumn&Winter

    一般入試の勉強もしつつ、推薦入試のための準備を進めていきました。

my 高校生活プロフィール

部活について

部 活

ハンドボール

部活引退時期

高3春

志望大学について

志望大学を決めた時期

高校3年12月

志望大学・学部を決めた理由

共学なのと、私立の中で割と偏差値が良かったから

大学選びで最も重視したのは

学びたい内容
偏差値
大学のブランド
場所
就職先・就職率

勉強時間など

受験勉強を始めた時期

高校3年4月ごろ

過去問を使い始めた時期

高3の夏休み

高校1年 夏休みの1日の勉強時間

2時間以下

高校2年 夏休みの1日の勉強時間

2時間以下

高校3年 夏休みの1日の勉強時間

4時間

定期試験は何日前から勉強した?

2週間くらい前

アクシスについて

入会時期

高校3年7月

個別指導Axisに通い始めたきっかけ

家が近いから

個別指導Axisで
成績がどのように上がりましたか?

理科科目の偏差値が20上がった。