「不安を解消できる。」北海道教育大学合格(2021年度)大学受験体験記

閉じる
  • 2021年度合格

    • 入試制度

    • 一般

  • 北海道教育大学国立

    教育学部・旭川校

  • 山本 光騎さん
  • 出身高校
    札幌市立札幌清田高等学校

    出身校舎 :
    個別指導Axis月寒中央校

生きていればなんとかなる。

受験が怖くて仕方がないときに、母にかけてもらった言葉。

個別指導Axisに通ってよかった!と思う体験談

不安を解消できる。

Axisに通ってすぐに気付いたことは、一人で勉強するのが苦手ということです。そんな簡単なことかと思うかもしれませんが、もともと僕自身なぜそうなるのかと興味を持ちやすいタイプでした。そんな性格ゆえ、一人だとその疑問を解決する術を知りませんでした。しかしAxisでは、講師の方々がしっかりと自分の疑問に答えてくださり、勉強が楽しかったです。また、受験に対する不安や疑問も、経験者である講師の方々から助言を頂ける点もすごく助かりました。予備校などの張りつめた空気が苦手な僕にとっては、リラックスしながら授業を受けることができ、とても良かったです。

受験生活を振り返れば、
悩んだり落ち込んだり焦ったり…
そんな時、 支えて一緒に乗り越えてくれた人へ、
感謝のメッセージ

お世話になった方々

明らかに出遅れた受験勉強でしたが、見放すことなく丁寧に指導してくださったり、ねぎらいの言葉をかけてくださったり、本当に感謝の気持ちでいっぱいです!!本当に本当にありがとうございました!!!

先生からのコメント

初めての面談の時に見せてもらった模試の結果...「なかなか手ごわい!」というのが第一印象でした。受験までの期間も短いことから、苦手な数学をカバーするべく、得意な国語で大いに得点する作戦で授業を進めました。自習室で毎日勉強する姿も見られるようになり、それに比例して得点力もついてきました。本当によく頑張ったと思います。旭川へ行ってしまうのは寂しいですが、これからは自分の目指す道を着実に歩んでほしいです。苦しいこともあるかもしれませんが、踏ん張ってほしいです。帰省の時には元気な顔をぜひ見せてくださいね。待っています。

後輩に伝えたい!合格のポイントになった勉強法

毎日長文

今年度から変わった共通テストでは、特に英語の文章量が圧倒的に増えるという情報を踏まえ、毎日長文を読むことを意識しました。具体的には、最初は300字程度のものから始め、慣れてきたら徐々に増やしていきました。また、同じ文章を何度も読み、単語や文構造を把握していきました。効果としては、長文を読むことへの抵抗が少なくなり、読む速度が上がりました。また、国語においても、様々な長文を読むことで国語の点数を伸ばすことができたと考えています。例えば読む速度が上がったことや知識の量が増えたりなどが、国語の得点アップに繋がったのではないかと考えています。

合格までの高校3年間ストーリー

  • 高校1年

  • 人見知りが激しく、学校生活に慣れるのに精いっぱいだった。

  • 高校2年

  • 部活に精力を注いでいた。将来に対する漠然とした不安を持ち始める。

  • 高校3年

  • Spring

    ヤバイと思い、自宅で学習に励む。

    Summer

    結局、勉強に真正面から取り組んでおらず、塾に通うことを決意。

    秋冬

    Autumn&Winter

    体調を崩さないよう注意した。

my 高校生活プロフィール

部活について

部 活

弓道部

部活引退時期

高3夏

志望大学について

志望大学を決めた時期

高校2年12月

志望大学・学部を決めた理由

学びたいと思うことを学べるから。

大学選びで最も重視したのは

学びたい内容

勉強時間など

受験勉強を始めた時期

高校3年6月ごろ

過去問を使い始めた時期

高3の11月以降

高校1年 夏休みの1日の勉強時間

2時間以下

高校2年 夏休みの1日の勉強時間

2時間以下

高校3年 夏休みの1日の勉強時間

4時間

定期試験は何日前から勉強した?

1週間くらい前

スランプについて

スランプを感じたことはありますか?

はい

その内容と解消方法

苦手な数学の得点が伸び悩んだ時
講師の方々の助言や、自分の勉強のやり方を見直した。

アクシスについて

入会時期

高校3年9月

個別指導Axisに通い始めたきっかけ

自宅での学習が煮詰まったことから、集団よりも個別で自分に合わせてもらう方が良いと考えたから。

個別指導Axisで
成績がどのように上がりましたか?

8月下旬から本番まで200点近く伸びた。