「先生との話」名古屋女子大学合格(2022年度)大学受験体験記

閉じる
  • 2022年度合格

    • 入試制度

    • 推薦

  • 名古屋女子大学私立

    文学部

  • E.Sさん
  • 出身高校
    聖カピタニオ女子高等学校

    出身校舎 :
    個別指導Axis豊田浄水校

やった後悔よりやらなかった後悔の方が大きい

やって無駄になることなんて、無かった。逆にやらなかった方が後悔は大きくなる。

個別指導Axisに通ってよかった!と思う体験談

先生との話

勉強だけでなく、大学生活や大人になってから後悔したことや楽しかったこと、目上の人の人生体験を聞くことが出来た。年上の人と話す機会があまりない為、人生の参考になった。

受験生活を振り返れば、
悩んだり落ち込んだり焦ったり…
そんな時、 支えて一緒に乗り越えてくれた人へ、
感謝のメッセージ

お父さん

高校受験の時に1番お世話になった相手です。小学生の頃から勉強が好きじゃなくて、授業をまともに頭に入れて聞いたことが無かったような私の偏差値を、倍近く上げてくれた相手です。定期テストの度に机1面をはみ出す位の大きさのテスト勉強日程を作ってくれて、毎日学習状況をチェックし、夜中眠くなっても起こしてくれて。自分の飽き性な性格や根性を叩き起してくれました。受験勉強のストレスやすれ違いから沢山喧嘩して、沢山泣いて、正直受験シーズンの父はこわくて顔を合わせる度に勉強の事しか口に出さず、嫌いでした。しかし希望の高校に入学ができて、父は1番喜んでくれました。それから父は海外赴任し、私は大学受験の季節。中学の時みたいに熱心になって勉強をみてくれた父がそばにいなくて、その感情は不安というより自分1人で頑張るチャンスかもに変わっていました。昔から仲良くなる友達には頭のいい子が多く、そんな周りと自分を比べては自分は何をやっているんだ。と考えを改めて、大嫌いだった授業を真面目に聞くようになりました。そして、勉強する意味が分からないのに何故しなきゃいけないのかと幼い頃から持っていた疑問が、自分1人で成績を上げた時に初めて知ることが出来ました。小学生の頃から毎日授業をし、友達とテストの点数や順位で比べられ刺激し合い、上にあがりたいという意欲を育てていたのだと。父は、勉強のやり方を教えてくれました。そこから私1人でも頑張れるようになったと見抜いた父は、何も口を出してこなくなりました。何故父は私の勉強意欲をあげることが出来たのか、それは父が私と同じように勉強が好きではなく、努力で這い上がってきた人間だったから。私の気持ちを痛いほど理解した上で、厳しい言葉を投げかけてくれていた。時には号泣しながら人生について語った時もありました。勉強は毎日の積み重ねで、当たり前に嫌になるものです。しかしその時間が無駄になることはほとんどありません。更に無駄だと思う時間を自分で見つけられるようになれば、更に効率の良い勉強をすることが出来ます。あの時私に嫌われながらも学習することの大切さを体を張って教えてくれた父には一生感謝したいです。

先生からのコメント

受験お疲れ様でした。勉強で疲れているはずなのに、いつも笑顔で先生と楽しそうに授業をしている姿が印象的でした。これからもその笑顔を大切に色々なことにチャレンジしてみてください!さらなる活躍を期待しています!

後輩に伝えたい!合格のポイントになった勉強法

入試現代文へのアクセス

何度も解いて解説を見る。
解説をみて理解してから解くことでやり方が身につく。

合格までの高校3年間ストーリー

  • 高校1年

  • 室長をやっていたこともあり、リーダーシップがあった。行事の時等先頭に立ってやることが多く頭を日々回転させていた。先生からの信頼を得ることが出来たし、友達も沢山出来た。中学の頃から持っていた理想の高校生像を実現する事が出来た。

  • 高校2年

  • 気の合う友達が出来て行事や日常生活がとても充実していた。TheJKをして、定期テストの際は夜遅くまで電話をして友達と一緒に 勉強を頑張った。時にはオールしたりもした。

  • 高校3年

  • Spring

    友達が出来るか不安だったが、大切にしたいと思える友達が出来た。勉強を頑張ろうと決めていた。

    Summer

    少しずつ受験の意識が出てきたが、現実と向き合えなくてスランプに陥ることも多かった。高校受験の時の自分の頑張りとのギャップを感じて、物凄く悩むことも多かった。

    秋冬

    Autumn&Winter

    自分の受験する大学を決めてからは、内申点を上げるために必死に勉強に励んだ。授業をまともに頭に入れようとして聞いていなかったのを改善して、少しでも定期テスト勉強を楽にするために普段の授業から理解し、分からないところは先生に質問しに行った。頭のいい友達とテスト前日に暗記科目をお互い問題を出し合いながらやる勉強方法が、1番点数が上がった。

my 高校生活プロフィール

部活について

部 活

硬式テニス部

部活引退時期

高3夏

志望大学について

志望大学を決めた時期

高校3年8月

志望大学・学部を決めた理由

施設が綺麗だった、学生の雰囲気

大学選びで最も重視したのは

偏差値
大学のブランド

勉強時間など

受験勉強を始めた時期

高校2年5月ごろ

過去問を使い始めた時期

高3の夏休み

高校1年 夏休みの1日の勉強時間

2時間以下

高校2年 夏休みの1日の勉強時間

3時間

高校3年 夏休みの1日の勉強時間

4時間

定期試験は何日前から勉強した?

1週間くらい前

スランプについて

スランプを感じたことはありますか?

はい

その内容と解消方法

行きたい大学が決まらない、成績が足りないと感じた時
自分の今の成績や実力の中でも1番行きたいと思える所を探すためにオープンキャンパスに沢山行った。

アクシスについて

入会時期

中学1年8月

個別指導Axisに通い始めたきっかけ

元々中学の時からAxisを利用していて、丁度受験について悩んでいた時に塾長からお誘いがあった。

個別指導Axisで
成績がどのように上がりましたか?

勉強をする環境として利用していた。自習室や先生の横にいると集中して学習することが出来た。