「たくさん質問ができた」鹿児島大学合格(2022年度)大学受験体験記

閉じる
  • 2022年度合格

    • 入試制度

    • 一般

  • 鹿児島大学国立

    法文学部

  • 藤本 勇気さん
  • 出身高校
    第一高等学校

    出身校舎 :
    個別指導Axis帯山校

受験勉強を楽しめ

学校の担任が言っていた言葉です。人生一度きりの大学受験だから楽しもうという先生の言葉が印象に残っているからです。

個別指導Axisに通ってよかった!と思う体験談

たくさん質問ができた

アクシスに通って良かった点として、自習室完備と個別指導で質問しやすかったことが大きかったです。家では全然勉強ができなかったので、夏以降はできるだけ毎日自習室に通っていました。祝日も自習室が使えたのはとてもありがたかったです。そして、授業では些細なことまで質問することができ、より理解が深まりました。特に国語の授業では、現役の大学生の先生が教えてくださったので、国語とは関係ない受験会場での注意すべきことだったり、先生の受験体験談だったりを聞けたのは、とても参考になりました。そのおかげで試験本番はリラックスして受検することができました。

受験生活を振り返れば、
悩んだり落ち込んだり焦ったり…
そんな時、 支えて一緒に乗り越えてくれた人へ、
感謝のメッセージ

両親

初めは熊本県内の大学に行くことしか許してもらえなかったのに、わがままを言って県外の大学を受けさせてもらえたことは、とても感謝しています。自分の周りが私立第一志望の人が多い中で、諦めて私立志望に変えようかと思ったこともあったけれど、両親のおかげで最後まで国立を目指して勉強することができました。

先生からのコメント

高校受験の時も最後までアクシスで頑張ってくれました。1年半のブランクはありましたが、大学受験でも共に活動できたことを大変うれしく思っています。自習室で黙々と取り組んでいる様子は頼もしくもありました。最後は少し余裕さえ感じたほどです。自分のやりたいことをとことんやり切れる4年間にしてください。

後輩に伝えたい!合格のポイントになった勉強法

一冊の参考書を完璧に

自分は、高2まで英語がすごく苦手で、単語帳もほとんど開いたことすらなかったので、苦手を克服するために単語帳から取り組むことにしました。アクシスに入ってから単語帳を始めたはいいものの、3年の春まではなかなか模試の点に結びつきませんでした。そこで、どうすれば改善されるか考えた結果、単語帳を毎日回して毎日英語に触れ、一冊を完璧にしようという勉強に行きつきました。夏までに単語をある程度完成させていたおかげで、基礎力がつき、共通テストレベルの英単語では困ることは少なかったです。共通テスト本番で英語が過去最高点をとれたのは、間違いなく夏までの勉強の成果だと思います。

合格までの高校3年間ストーリー

  • 高校1年

  • 高校受験の時の貯金でどうにかなっていた。全く勉強していなかったので、成績は下がる一方だった。

  • 高校2年

  • 英語が全く分からなくなってきたので、夏にアクシスに入会した。

  • 高校3年

  • Spring

    受験勉強を本格的に始めた。何をしたら良いかわからなかったので、単語帳と文法をずっとやっていた。

    Summer

    国語や数学も本格的に始めた。特に数学に関しては、勉強を始めたのが遅かったように思う。3年の春までには英数を完成させておきたかった。

    秋冬

    Autumn&Winter

    冬にかけてようやく国立大を目指せる点数がマークでとれるようになってきた。理社が安定してきたのが大きかったと思う。

my 高校生活プロフィール

志望大学について

志望大学を決めた時期

高校3年7月

志望大学・学部を決めた理由

日本史か考古学を学びたかったから。

大学選びで最も重視したのは

学びたい内容

勉強時間など

受験勉強を始めた時期

高校3年4月ごろ

過去問を使い始めた時期

高3の11月以降

高校1年 夏休みの1日の勉強時間

2時間以下

高校2年 夏休みの1日の勉強時間

3時間

高校3年 夏休みの1日の勉強時間

8時間

定期試験は何日前から勉強した?

1週間くらい前

アクシスについて

入会時期

高校2年8月

個別指導Axisに通い始めたきっかけ

中学の時も通って、志望校に合格できたから。

個別指導Axisで
成績がどのように上がりましたか?

英語が苦手科目から得意科目になった。