「充実した受験生活を送ることができた」創価大学合格(2022年度)大学受験体験記

閉じる
  • 2022年度合格

    • 入試制度

    • 一般

  • 創価大学私立

    文学部

  • 野村 正江さん
  • 出身高校
    福山明王台高等学校

    出身校舎 :
    個別指導Axis福山校

正射必中

担任の先生がおっしゃった。

個別指導Axisに通ってよかった!と思う体験談

充実した受験生活を送ることができた

もともと同じクラスの友達が入っていて夏休みや学校帰りに一人じゃなくてその友達と一緒に行くことができるのはモチベーションの向上につながった。わからないことがあれば友達に聞いたり、自習室に一緒に行ったりして楽しく通うことができた。先生もとても分かりやすく面白い先生だった。英語の長文ばかり解いていて気がめいっている時も、先生との授業が楽しいので頑張って最後まで勉強できた。先生方もとても優しかった。志望校や入試科目のことも相談に乗ってもらい、気が落ちることなく試験日まで落ち着いて勉強できた。友達にも先生にも恵まれて充実した受験生活を送ることができた。

先生からのコメント

スタートが遅かった分勉強も大変でしたが、最後は見事に志望校に合格するまで持っていきましたね。その姿勢を忘れず次の夢に向かって頑張ってください。

合格までの高校3年間ストーリー

  • 高校1年

  • 勉強したのは考査前だけで他はあまりしていなかった。高校3年生でとても後悔した。たくさんでなくても少しでもいいから普段から勉強しておけばよかった。

  • 高校2年

  • 部活動でとても悩み、大変だった。2年生中は勉強しなければという意識がなくて高校3年生でとても後悔した。補習などは出ていた。

  • 高校3年

  • Spring

    少しずつ受験生の意識が出てきたが、まだ部活動もしていたので受験生のような勉強量ではなかった。学校もまだそのような雰囲気ではなかった。

    Summer

    塾に入り、部活も終わり受験モードに入った。今まで勉強していなかったつけが回ってきてとても苦しかった。

    秋冬

    Autumn&Winter

    学校型推薦があり、周りの色々な友達の進路が決まっていて冬休みはとても辛くなっていたけれど、周りのサポートのおかげで何とか乗り切ることができた。

my 高校生活プロフィール

部活について

部 活

陸上競技部

部活引退時期

高3春

志望大学について

志望大学を決めた時期

中学1年4月

志望大学・学部を決めた理由

身近に通っている人がいて興味を持った。

大学選びで最も重視したのは

その他(親の勧め)

勉強時間など

受験勉強を始めた時期

高校3年6月ごろ

過去問を使い始めた時期

高3の9月~10月

高校1年 夏休みの1日の勉強時間

2時間以下

高校2年 夏休みの1日の勉強時間

2時間以下

高校3年 夏休みの1日の勉強時間

7時間

定期試験は何日前から勉強した?

10日くらい前

アクシスについて

入会時期

高校3年7月

個別指導Axisに通い始めたきっかけ

姉が通っていて、自分も通いたいと思ったから。

個別指導Axisで
成績がどのように上がりましたか?

英語の長文が読みやすくなった。