「アットホームな塾」創価大学合格(2022年度)大学受験体験記

閉じる
  • 2022年度合格

    • 入試制度

    • 一般

  • 創価大学私立

    教育学部

  • 武永 広樹さん
  • 出身高校
    広島市立沼田高等学校

    出身校舎 :
    個別指導Axis大町校

後悔しないようにやりきる。

受験が終わった時に自分はやりきったと思える事が大切だと受験を通して感じたからです。

個別指導Axisに通ってよかった!と思う体験談

アットホームな塾

先生方には大変お世話になりました。
これください、あれ印刷してください、などたくさんお願いをしました。先生は嫌な顔一つせず優しく接してくださいました。
勉強の相談、勉強以外の話もたくさんしました。勉強でつまずいたり良くない結果の時もたくさん話しました。このコミュニケーションがあるからこの塾がよかったのかもしれません。
同じ学校の子もたくさんいて一緒に早くいくなどしてとても良い関係を作れたと思います!
塾では、夜遅くまでいさせてもらい本当にありがたかったです。これはこの塾だからできたと思います。

先生からのコメント

いつも校舎の雰囲気を明るくしてくれました。素直に何でも聞いてくれる姿勢が合格につながったのだと思います。合格おめでとうございます!!

後輩に伝えたい!合格のポイントになった勉強法

計画を立てて過去問を解く

行きたい大学があるならば、過去問を解くことが大切だと思います。(特に私立)
このような事はよく聞く事だと思いますが、実際にやってみて本当に大切な事だと思いました。
まず、自分はある程度の基礎をした後(夏休み)に一度過去問を解きました。
ここで自分のレベル、問題の傾向(自分は何を中心にしたらいいか)を把握します。
次に、基礎は継続して過去問より少し難しいレベルを解きます。(僕はセンター、共通テストの過去問を解きました。)
基礎、自分の苦手な事はもちろん継続してコツコツ取り組みましょう!
そしていろいろな問題に触れましょう。
最後に過去問を解きまくります!夏休みにしていない問題、夏休みにした問題両方しましょう。必ず忘れている問題があります。
これまでたくさん解いてきた事は必ず自信につながります!

①計画的に問題を解くこと
②苦手な範囲もやり切る
以上の二つのことを意識して合格しましょう

合格までの高校3年間ストーリー

  • 高校1年

  • 高校生には、夢と希望を持って入学しました。
    夢は夢のままでした。

  • 高校2年

  • 1番遊べる年だと思ってました。
    ですがコロナのせいで遊びとは無縁の高校2年生でした。

  • 高校3年

  • Spring

    とうとう受験生!
    不安と将来への楽しみを胸に日々を過ごしてきました。

    Summer

    暑い、暑くて溶けそう、でも塾に行くと涼しい、と思いながら塾へ行ってました。

    秋冬

    Autumn&Winter

    ラストスパート!
    だけど1番不安な時期でした。
    きっと頑張った先には良い未来があると信じて頑張りました。

my 高校生活プロフィール

部活について

部 活

硬式テニス

部活引退時期

高3春

志望大学について

志望大学を決めた時期

高校1年10月

志望大学・学部を決めた理由

グローバル化が進む中で、グローバル(留学など)に力を入れており、
卒業生、大学の人が魅力的だから
質の高い授業を受けたいから

大学選びで最も重視したのは

学びたい内容
就職先・就職率

勉強時間など

受験勉強を始めた時期

高校3年6月ごろ

過去問を使い始めた時期

高3の夏休み

高校1年 夏休みの1日の勉強時間

2時間以下

高校2年 夏休みの1日の勉強時間

2時間以下

高校3年 夏休みの1日の勉強時間

8時間

定期試験は何日前から勉強した?

1週間くらい前

アクシスについて

入会時期

高校2年10月

個別指導Axisに通い始めたきっかけ

自習室が魅力的
先生方との相性
場所が良かった

個別指導Axisで
成績がどのように上がりましたか?

テストの点数が10点上がった!