「授業と自習室」尚絅大学合格(2022年度)大学受験体験記

閉じる
  • 2022年度合格

    • 入試制度

    • 推薦

  • 尚絅大学私立

    生活科学部

  • 安部 結香さん
  • 出身高校
    熊本北高等学校

    出身校舎 :
    個別指導Axis光の森校

大丈夫

面接指導をして下さった先生や両親から毎回言われていて、「大丈夫」と聞くと、落ち着くことができたから

個別指導Axisに通ってよかった!と思う体験談

授業と自習室

授業で定期考査の対策や学校の授業でわからなかった所を質問し、詳しく聞くことができました。先生も親しみやすく、質問しやすかったです。毎回の定期考査の苦手教科の学習しておいた方がいい範囲や単元を教えて下さり、定期考査を安心して受けることができました。また、集中できる自習室でテスト前に自習することができ、勉強時間は家より大幅に増えました。授業の中で大学のことやテストの話など、何気ない会話もあったので、大学の雰囲気を知ることができてモチベーションも高まりました。

受験生活を振り返れば、
悩んだり落ち込んだり焦ったり…
そんな時、 支えて一緒に乗り越えてくれた人へ、
感謝のメッセージ

両親

私がなりたい職業を言ったら、一緒にいろいろなことを調べてくれ、選択肢を多く投げかけてくれるけど、「あなたが決めなさい」と言って見守ってくれたことに感謝しています。当たり前だけど選択する権利・責任を与えてくれてうれしかったです。相談するときも、まず私の意見を聞いて助言をしてくれるから気楽に話すことができました。自分の選択した進路なので、夢を叶えるために頑張ります。

先生からのコメント

安部さん、合格おめでとう!
入会当初より、自分の進路についてよく調べ、よく考えていたと感じています。途中で進路の変更もあったけど、上手く切り替えて、受験に向けてやるべきことをしっかり行うことができました。不安に感じていた部分もあったかもしれないけれど、最後までよく頑張ったね。そして、大学に入ってからは、自分の将来の夢に向けたチャレンジが始まります。様々なことにチャレンジして、大学でも大いに飛躍してください。応援しています!頑張ってね!

後輩に伝えたい!合格のポイントになった勉強法

口頭諮問と知識対策

入試で化学基礎と生物基礎の口頭諮問があったので、化学基礎と生物基礎の教科書に出てくる単語や実験をノートに書き出して整理した。また、実験や現象は器具の名前や使用方法、結果まで言えるように練習した。単語はただ覚えるだけでなく声に出して言ったり、誰かに聞いてもらったりして緊張をほぐすようにもしました。知識は覚えた数が多いほど入試に強いと思ったので教科書を深くまで読み、何度も読み返して覚えました。細かいところまでインターネットや教科書で調べてノートに何度も書いて覚えるということに、こだわりを持って行いました。

合格までの高校3年間ストーリー

  • 高校1年

  • テスト2週間前に勉強を始めていた。学校行事や部活動に多く取り組んでいた。

  • 高校2年

  • 進路のことで先生や両親と相談した。テスト勉強に費やす時間が多くなった。

  • 高校3年

  • Spring

    大学での教科の確認と口頭諮問のためにノートに書き写したりした。

    Summer

    学校や塾で口頭諮問・面接の練習を放課後・昼休みを利用して行った。

my 高校生活プロフィール

部活について

部 活

書道部 JRC

部活引退時期

高3春

志望大学について

志望大学を決めた時期

高校3年7月

志望大学・学部を決めた理由

栄養学を1年次から学ぶことができ、調理実習が多くあるから

大学選びで最も重視したのは

学びたい内容
就職先・就職率

勉強時間など

受験勉強を始めた時期

高校3年4月ごろ

過去問を使い始めた時期

高3の夏休み

高校1年 夏休みの1日の勉強時間

2時間以下

高校2年 夏休みの1日の勉強時間

2時間以下

高校3年 夏休みの1日の勉強時間

4時間

定期試験は何日前から勉強した?

2週間くらい前

アクシスについて

入会時期

高校2年10月

個別指導Axisに通い始めたきっかけ

推薦入試で受験しようと思っていて、定期考査で点数を取り、評定を上げるため
自宅の近くにあり、通いやすいから

個別指導Axisで
成績がどのように上がりましたか?

テストの点数は、全体的に70点店以上取れる教科が増え、順位も上がりました。