「愛のある鞭」公立鳥取環境大学合格(2022年度)大学受験体験記

閉じる
  • 2022年度合格

    • 入試制度

    • 一般

  • 公立鳥取環境大学公立

    環境学部

  • 溝畑 文隆さん
  • 出身高校
    広島県瀬戸内高等学校

    出身校舎 :
    個別指導Axis宮内校

なんとかなる

昔にイナズマイレブンの天馬君から学びました。なんか頭に残ってて勉強してる時はこれをずっと呟いてました。

個別指導Axisに通ってよかった!と思う体験談

愛のある鞭

とある英語のテストの日でした。僕は単語を覚えるのが苦手では無いですか嫌いでした。そんな中テストなんて受けても当然スラスラと言える訳もなく、無様な姿を先生に晒していました。そんなテストが終わり僕は恥ずかしさのあまりヘラヘラと少し笑った顔で「いやあごめんなさい」などとほざき逃げようとしていました、がチラリと先生を見るとひと欠片も笑っておらず真剣な顔をした先生がそこにはいて、ひと言「うーん落ちるよ?」と声をかけてもらました。火がつきましたね。

先生からのコメント

宮内校には浪人生になられて来られましたが、化学とか一時的にあまり伸びてない時期もありましたが、きちんと目標を持って頑張っていただき、特に秋以降は自習とかも含めて効率的に勉強していたと思います。
そして念願の志望大学に合格しましたから、その頑張りを大学に通われてからも継続して頑張ってもらいたいと思っております。

後輩に伝えたい!合格のポイントになった勉強法

友達と共に

これは友達とやる方法ですが、勉強してれば何もしてない時でもふと何か単語が出てくると思います。その単語に関しての問題を即席で作り友達にパッと出すというものです。これは問題を作る側になってみることによる考察力、友達はこんな風に作るのかという観察力、そして何より復習にすごく役立ちました。でもここで1番大事なのは見栄をはってネットで調べて答えを言うのは絶対にやめた方がいいです。人間間違えた時の答えの方がよく覚えているもんだと思います。逆にたくさん間違えた方が本番では間違える確率が減ると思えば色んな問題にも取り組みやすくなりますね。

合格までの高校3年間ストーリー

  • 高校1年

  • 中学、高校受験に疲れ何もしたく無くなる。何もしなくても点が取れる。遊ぶ。置いてかれる。

  • 高校2年

  • 1番上のコースに入る。少しは身がしまったが、中々変わりはしなかった。

  • 高校3年

  • Spring

    コロナによる休学となる。ここで2ヶ月ほど何もせず勉強をサボってしまう。当然大事な時期なので置いてけぼりになる。

    Summer

    ここで授業についていけなくやばいと焦る。が、そこは持ち前の悪知恵とEQでなんとかやり過ごす。勉強は身につかず。

    秋冬

    Autumn&Winter

    終わりを悟る。志望大学は行きたくもないとこに落とし、とりあえず受験。当たり前に受かることも無く浪人コースへと行く。

my 高校生活プロフィール

部活について

部 活

卓球

部活引退時期

その他

志望大学について

志望大学を決めた時期

高校1年8月

志望大学・学部を決めた理由

動物関係に行きたかったのと、この人で学びたいと思う教授がいるかどうか。

大学選びで最も重視したのは

学びたい内容
場所
その他(そこにいる教授)

勉強時間など

受験勉強を始めた時期

高校3年9月ごろ

過去問を使い始めた時期

高3以前から

高校1年 夏休みの1日の勉強時間

2時間以下

高校2年 夏休みの1日の勉強時間

4時間

高校3年 夏休みの1日の勉強時間

4時間

定期試験は何日前から勉強した?

1週間くらい前

スランプについて

スランプを感じたことはありますか?

はい

その内容と解消方法

化学が勉強しても頭から抜け落ちたこと
解消できなかったから直前で暗記部分は詰め込んで他の時間は他教科にあてた。

アクシスについて

入会時期

高校3年3月

個別指導Axisに通い始めたきっかけ

親戚に誘われて。

個別指導Axisで
成績がどのように上がりましたか?

数学や物理など理論がしっかり学べるものはとても伸びました。けど暗記科目は自分でやらなきゃいけない為、怠惰な自分はあまりだったと思います。