「とても勉強しやすい環境」龍谷大学合格(2022年度)大学受験体験記

閉じる
  • 2022年度合格

    • 入試制度

    • 一般

  • 龍谷大学私立

    文学部

  • 小金 十和さん
  • 出身高校
    廿日市高等学校

    出身校舎 :
    個別指導Axis井口校

今までしてこなかったことは、明日もしない。

高校の先生からいただいた本にあった言葉です。嫌なことを後回しにしがちな私に、「今からしよう」と思わせてくれる言葉でした。

個別指導Axisに通ってよかった!と思う体験談

とても勉強しやすい環境

静かな自習室や、いつでも先生に質問ができる環境だったため、真剣に勉強に取り組めました。
時間をかけて問題を解きたい、という自身の性格に合わせて勉強法を考えてもらったり、課題を決めて貰えたりなど、塾でも自分のペースを崩すことなく勉強出来ました。
また、勉強面だけでなく、精神的にも強く支えていただきました。模試の結果や日々の勉強で一喜一憂してしまうため、話を聞いて寄り添ってくれる先生は、受験期の不安定な心にとって本当に大切な存在でした。
勉強と心の両面からのサポートで、大変な受験期を乗り越えられたと思います。

先生からのコメント

十和ちゃん、合格おめでとう☆大好きな歴史を、大好きな場所で学びたい、という目標を、見事に叶えましたね。最後まで厳しい判定だったけど、投げ出さず、やりたいことへ向かって踏ん張りました。模試の度に、「どぉしよ~」と話してくれていたことが今では懐かしいです。これからやりたいこといっぱいですね!大好きなことをとことん楽しんでやってください。私も自分ごとのように嬉しいです!応援しています☆

後輩に伝えたい!合格のポイントになった勉強法

覚えられないテーマの撃退法

日本史は繰り返し読んで流れを掴むことが1番大切だと思っていたので、1日10ページを目安に時代やテーマを区切り、寝る前に音読していました。
どうしても覚えられない部分があれば、日本史専用のノートにまとめました。
書くだけでもかなり頭に入るので、苦手なテーマは2、3回同じようにまとめることもありました。綺麗にまとめられると見直しが楽なことに加えて、勉強のモチベーションもあがりました。ただこの方法はとても時間がかかるので、後回しにせず、なるべく高校3年生の夏休みまでに終わらせておく方が、直前期に焦らないのでおすすめです。
また、覚えられない部分の中でも特に苦手で忘れやすいテーマは、付箋に書いて教科書の表紙に貼りました。教科書を開こうとする度に目につくので、自然と反復練習ができました。

合格までの高校3年間ストーリー

  • 高校1年

  • 高校の勉強ペースに慣れず、学校の授業について行くことで精一杯でした。

  • 高校2年

  • 休校の影響で不登校になり、授業を十分に受けていませんでした。

  • 高校3年

  • Spring

    志望校の決定以前に、まだ学校生活リズムに合わせることが出来ていませんでした。

    Summer

    志望校が決まり、授業を受けていなかった頃の勉強を始めました。

    秋冬

    Autumn&Winter

    模試の結果は伸び悩んでいましたが、とにかく自分のするべきことを見つけ次第していました。

my 高校生活プロフィール

部活について

部 活

吹奏楽部

部活引退時期

その他

志望大学について

志望大学を決めた時期

高校3年8月

志望大学・学部を決めた理由

歴史的な校舎や場所で学べるから。

大学選びで最も重視したのは

学びたい内容
大学のブランド

勉強時間など

受験勉強を始めた時期

高校3年5月ごろ

過去問を使い始めた時期

高3の9月~10月

高校1年 夏休みの1日の勉強時間

2時間以下

高校2年 夏休みの1日の勉強時間

2時間以下

高校3年 夏休みの1日の勉強時間

7時間

定期試験は何日前から勉強した?

1週間くらい前

アクシスについて

入会時期

高校3年7月

個別指導Axisに通い始めたきっかけ

家の近所にあったため。
集団授業や映像授業では、ペースについていけず置いていかれそうな心配があったから。

個別指導Axisで
成績がどのように上がりましたか?

高校3年11月の模試でE判定だった志望校に合格出来ました。