「自分のペースで問題を解けた」宮崎公立大学合格(2022年度)大学受験体験記

閉じる
  • 2022年度合格

    • 入試制度

    • 推薦

  • 宮崎公立大学公立

    人文学部

  • I.Yさん
  • 出身高校
    鹿児島中央高等学校

    出身校舎 :
    個別指導Axis鹿児島中央校

質より量

東大志望の友人が言っていた。

個別指導Axisに通ってよかった!と思う体験談

自分のペースで問題を解けた

私は問題を解くの早い方で、学校などではいつも授業中時間があまり寝てしまったりしてしまい、無駄な時間を過ごしていると思っていた。しかし個人指導では、他の人を待つことなく自分のスピードで問題を解くことができるので無駄な時間が生まれない。また、解説も学校では自分がまちがえていないところも聞かないといけないが、個人指導では自分がわからなかった問題だけに重点を置いて教えてもらえるので密度の濃い授業を受けさせてもらえた。また、それぞれ個人に合った教材を選らんでくれるため簡単すぎたり、難しすぎたりせずより効率よく勉強できた。

先生からのコメント

長い受験勉強お疲れ様でした。
これからまた新しい壁や困難にぶつかることもあると思いますが、受験勉強で得た「頑張る」ことのすばらしさをその時また生かしてほしいと思います。
合格本当におめでとう!

後輩に伝えたい!合格のポイントになった勉強法

演習、復習のループ

予想問題や過去問を解き復習をするが、その復習に時間をかける。あっていた問題も全て選択肢を読み、根拠を持って省けないものは復習をする。
また、問題中に出てきた教科に関する語句等もその場でしっかり説明できなければ教科書等で復習した。例えば社会や理科基礎であればその単語を文章に置き換えることができるかというとことを基準にしていた。
さらに、学校の先生が配っていた表を使用し、各教科の苦手な単元を可視化できるようにした。そのおかげで今ままでは分からなかった弱点を理解することができ、受験直前期に点数を上げることができた。

合格までの高校3年間ストーリー

  • 高校1年

  • 朝課外と膨大な宿題、予習の量についていけず睡眠も取れず成績はほぼビリだった。

  • 高校2年

  • 友人と勉強をするようになり、勉強量も確保でき、習慣もついてきてどんどん順位が上がった。

  • 高校3年

  • Spring

    2年生の秋から受験勉強を意識していたため、何も抵抗なく勉強量も増やすことができた。

    Summer

    国公立よりも早い防衛大学校を滑り止めで受験することを決めたため、気が引き締まり暗記科目はすでに完成させた。

    秋冬

    Autumn&Winter

    パック模試等の点数で友人と勝負し、今までは辛かった勉強が楽しくなってきた。

my 高校生活プロフィール

部活について

部 活

硬式テニス部

部活引退時期

高3春

志望大学について

志望大学を決めた時期

高校3年4月

志望大学・学部を決めた理由

担任の先生が自分に合っているのではないかと紹介してくれた。

大学選びで最も重視したのは

学びたい内容

勉強時間など

受験勉強を始めた時期

高校2年10月ごろ

過去問を使い始めた時期

高3の夏休み

高校1年 夏休みの1日の勉強時間

5時間

高校2年 夏休みの1日の勉強時間

5時間

高校3年 夏休みの1日の勉強時間

9時間

定期試験は何日前から勉強した?

10日くらい前

スランプについて

スランプを感じたことはありますか?

はい

その内容と解消方法

全く点数が上がらない時
基礎の参考書に戻った。

アクシスについて

入会時期

高校3年7月

個別指導Axisに通い始めたきっかけ

高3の夏になり、成績が上がらなくなったため、何か変化が必要だと感じた。

個別指導Axisで
成績がどのように上がりましたか?

英語の共通テスト模試が六割ほどだったが、最後は九割取ることもあった