「感謝」岩手県立大学合格(2022年度)大学受験体験記

閉じる
  • 2022年度合格

    • 入試制度

    • 一般

  • 岩手県立大学公立

    社会福祉学部

  • 北島 絢菜さん
  • 出身高校
    秋田中央高等学校

    出身校舎 :
    個別指導Axis山王校

現役生は最後まで伸びる

この言葉のおかげで最後まであきらめずに頑張れました。

個別指導Axisに通ってよかった!と思う体験談

感謝

授業では、先生方に丁寧にやさしくわかりやすく教えていただきました。Axisに行ったことによって、やる気もだんだん出てきて、成績も上がっていきました。苦手だった数学も、最初よりは解けるようになり、楽しく感じました。英語や国語も、適切なアドバイスをしてくださり、点数アップにつながりました。試験前には先生に励ましてもらいとても力になり、当日は落ち着いて臨むことができました。最後の最後まで親身になってご指導していただいたおかげで合格することができました。本当にありがとうございました。

受験生活を振り返れば、
悩んだり落ち込んだり焦ったり…
そんな時、 支えて一緒に乗り越えてくれた人へ、
感謝のメッセージ

友達

受験期にずっと励まし、応援してくれた友達には感謝しかないです。ありがとう!

先生からのコメント

合格おめでとうございます。自分の目標に向かって必死に頑張る姿や気持ちを毎回の授業で感じていたので、合格の知らせを聞くことができ、本当に嬉しく思います。努力の結果ですね。大学生活はとても楽しいものです。存分に楽しみつつ、新た目標に向かっても全力で頑張ってください。益々のご活躍を期待しております!

後輩に伝えたい!合格のポイントになった勉強法

繰り返し解く

私は暗記が苦手で、ただ何回も書いて覚えるということはむずがしかったです。なので、覚えなければいけないことが出てくる分野の問題を繰り返し何度も解きました。そうすることで、覚えることができ、同時に問題に慣れ、解く力がつき、速く解くことができました。答えを見てできる気になったり、1度解けた問題でも解けなくなることがあると思います。何度も解くことで解き方を覚えることができるので、繰り返しやることが大事だと実感しました。そうすることで、苦手も克服できると思います。

合格までの高校3年間ストーリー

  • 高校1年

  • 予習や、日々の小テストに終われていたり、部活中心の生活だったので、課題を終わらせるだけで復習などは全然できませんでした。

  • 高校2年

  • 自粛期間もだらだら過ごし、学校が始まっても部活中心でした。ほぼ毎日小テストがあったので、その勉強しかしてませんでした。

  • 高校3年

  • Spring

    やっと受験を意識し始めました。真剣に大学を調べたり、少しずつ勉強を始めました。

    Summer

    基本問題を解いたりして基礎固めをしました。たくさん問題を解きました。

    秋冬

    Autumn&Winter

    主に共通テスト大差うをしていました。周りがどんどん決まっていって焦りもありましたが、ひたすら勉強してました。

my 高校生活プロフィール

部活について

部 活

女子バドミントン部

部活引退時期

高3夏

志望大学について

志望大学を決めた時期

高校3年1月

志望大学・学部を決めた理由

共通テストの結果を見て、第二志望にしていた学校にしました。

大学選びで最も重視したのは

学びたい内容

勉強時間など

受験勉強を始めた時期

高校3年6月ごろ

過去問を使い始めた時期

高3の11月以降

高校1年 夏休みの1日の勉強時間

2時間以下

高校2年 夏休みの1日の勉強時間

2時間以下

高校3年 夏休みの1日の勉強時間

9時間

定期試験は何日前から勉強した?

1週間くらい前

スランプについて

スランプを感じたことはありますか?

はい

その内容と解消方法

周りは模試の点数が上がっていたけど、自分はなかなか上がらなかったとき。
周りを気にしていても仕方ない、勉強するしかないと思い、吹っ切れました。

アクシスについて

入会時期

高校3年10月

個別指導Axisに通い始めたきっかけ

模試の成績が悪かったので、評判も良く家から近いAxisにしました。

個別指導Axisで
成績がどのように上がりましたか?

やる気が上がり、模試の成績が良くなりました。