「何度も繰り返したこと」活水女子大学合格(2023年度)大学受験体験記

閉じる
  • 2023年度合格

    • 入試制度

    • 一般

  • 活水女子大学私立

    看護学部

  • 水蘆 杏さん
  • 出身高校
    海星高等学校

    出身校舎 :
    個別指導Axis住吉校

模試のA判定より合格通知

模試でA判定取れても本番はどうなるか分からないので最後まで一生懸命取り組む

個別指導Axisに通ってよかった!と思う体験談

何度も繰り返したこと

私は一度質問して分からなかったことは何度も質問をします。
それにしっかりと向き合ってくれたのはAxisの先生方であり、私が納得するまで分かりやすい説明をしてくださいました。
また友達が同じ教室に通っており会う度に励まし合っていました。そういう環境で勉強することが出来たのはAxisに通っていたからだと思います。もし先生方や同じ環境で勉強する仲間がいなかったならば私は第1志望に合格出来ていなかったのではないのかなと思います。また苦手科目を苦手と感じることがなくなったのは先生方が向き合ってくれたおかげです。

先生からのコメント

模試で良い点数や結果を取れた時もあれば、そうでないときもあったりと好不調の波を乗り越え、また受験は何が起こるか分からない状況の中、最後は見事に合格を勝ち取ってくれましたね。
これからは将来の夢に向かって、自分らしく大きく飛躍してくれることを願っています。
合格、おめでとう!!

後輩に伝えたい!合格のポイントになった勉強法

苦手科目ととことん向き合う

私はどの教科よりも特に英語が苦手でした。
しかし逃げてばかりでは何も解決しないのでとことん向き合う事を決めました。
まずは移動時間や学校の休み時間なとで単語を覚える!
次に英語の授業ではしっかりと話を聞き大事なとこはメモを取りあとで見返すことが出来るようにする!
さらに自宅学習では英語の長文を何個も解き、間違えたところや分からなかった単語を見直しノートに書く!
その後でまた同じ問題を解き解けるようになっているかを確かめることをしていました
また私は移動時間に単語を覚えるだけでなく見直し用のノートを作っていたので確認することもしていました。

合格までの高校3年間ストーリー

  • 高校1年

  • 初めは新しい友達や新しい環境に慣れることに必死だった。

  • 高校2年

  • クラス替えが行われ文系と理系に分けられて授業もとても充実していった。
    来年が受験なので今のうちから出来ることはやっておこうと思っていた。

  • 高校3年

  • Spring

    受験生の年になり今までよりも勉強に拍車をかけた。
    また周りは仲間であり敵であるのでお互いに高め合った。

    Summer

    過去問をたくさん解いていく中で分からないとこに何度もぶつかったが友達や先生に聞き解決した。

    秋冬

    Autumn&Winter

    いよいよ本番に向けて見直しをたくさん行った。最後まで諦めないことを目標にした。

my 高校生活プロフィール

志望大学について

志望大学を決めた時期

高校3年3月

志望大学・学部を決めた理由

医療センターが隣接しており充実した実習を行えること。
また私は助産師を志望しているので大学院に行き資格を取れることも魅力に感じたから

大学選びで最も重視したのは

学びたい内容

勉強時間など

受験勉強を始めた時期

高校2年7月ごろ

過去問を使い始めた時期

高3の11月以降

高校1年 夏休みの1日の勉強時間

3時間

高校2年 夏休みの1日の勉強時間

4時間

高校3年 夏休みの1日の勉強時間

6時間

定期試験は何日前から勉強した?

2週間くらい前

アクシスについて

入会時期

高校2年10月

個別指導Axisに通い始めたきっかけ

家から近いから

個別指導Axisで
成績がどのように上がりましたか?

少しずつだが上がっていった