「長かった受験」和歌山大学合格(2024年度)大学受験体験記

閉じる
  • 2024年度合格

    • 入試制度

    • 一般

  • 和歌山大学国立

    経済学部

  • 鈴木 陸宇さん
  • 出身高校
    星林高等学校

    出身校舎 :
    個別指導Axis神前校

合格するかしないかは自分次第

先生から言われた言葉で、やらなきゃいけないと焦りを感じさせてくれました。

個別指導Axisに通ってよかった!と思う体験談

長かった受験

受験を決めてからすぐ塾に通いました。最初は勉強しようとする意識はとても低かったと思います。3年生になって塾や学校のおかげで受験の話をするとともに勉強への意識がとても強くなりました。オンラインゼミを受講したことはとても良かったと思います。色々な先生の授業を受け、いつもとは勉強の仕方が違うので新たな発見があり勉強への理解も深まりました。第一志望は、経済学部でそこの二次試験は経済的な問題がでる傾向がありましたが、塾の担当を持ってもらっている先生が経済学部の人で対策問題をたくさん解くことができました。受験勉強は大変でしたがここまで頑張れたことにとても満足しています。

先生からのコメント

第1志望合格おめでとうございます。部活動との両立に苦労したと思いますが、期間を決めて、問題集を復習することで基礎力が向上しました。さらに秋以降は応用問題や共通テストに向けた演習を重ね、合格を勝ち取ってくれました。大学生活も楽しんで下さい!!

後輩に伝えたい!合格のポイントになった勉強法

単語や暗記

英単語や古文の単語は寝る前30分と起きてすぐに15分ほど口ずさむ程度にできるだけ毎日していました。車などの暇な移動時間には、ターゲット1900にアプリがあるのでそれをした方が良いと思います。それが飽きてくる時があるので、その時は自分なら好きな教科の生物基礎や地学基礎の覚えるべきところを眺めたりしていました。
数学の公式は、覚えるためには毎日ちがう単元をして幅広く勉強することが良いと思いました。
日本史は、聞き馴染みがなく年代順を覚えづらいので一旦は語呂合わせで覚えてから理解するのが良いと思いました。

合格までの高校3年間ストーリー

  • 高校1年

  • 部活を全力でしていました。テスト期間以外は、勉強していませんでした。

  • 高校2年

  • 11月頃から塾に行き始めて、塾以外はそれほど勉強していませんでした。

  • 高校3年

  • Spring

    学校でも進学補習が始まったりして、だんだん勉強をする習慣がついてきました。

    Summer

    勉強した時間を記録するアプリを使いどれだけ勉強したかなどを確認していました。

    秋冬

    Autumn&Winter

    お弁当をもっていき、学校の近くにある図書館で毎日勉強していました。

my 高校生活プロフィール

部活について

部 活

陸上

部活引退時期

高3夏

志望大学について

志望大学を決めた時期

高校2年11月

志望大学・学部を決めた理由

自分のやりたいことに繋がるから

大学選びで最も重視したのは

学びたい内容

勉強時間など

受験勉強を始めた時期

高校2年11月ごろ

過去問を使い始めた時期

高3の夏休み

高校1年 夏休みの1日の勉強時間

2時間以下

高校2年 夏休みの1日の勉強時間

2時間以下

高校3年 夏休みの1日の勉強時間

8時間

定期試験は何日前から勉強した?

1週間くらい前

スランプについて

スランプを感じたことはありますか?

はい

その内容と解消方法

勉強がはかどらない時
勉強場所をかえること

アクシスについて

入会時期

高校2年11月

個別指導Axisに通い始めたきっかけ

自分の家の近くの塾で比べた時良い先生が多いように感じたから。

個別指導Axisで
成績がどのように上がりましたか?

模試が学校内で50位ぐらいから10位以内に入ることができた。