「高い対応能力」広島大学合格(2024年度)大学受験体験記

閉じる
  • 2024年度合格

    • 入試制度

    • 推薦

  • 広島大学国立

    情報科学部

  • 河本 仁さん
  • 出身高校
    広島国泰寺高等学校

    出身校舎 :
    個別指導Axis井口校

計画厳守

前もって無理のない計画を立てておくことが一番重要だと思います。予定がないと今日やることを考えることから始めなければならないのでやる気が削がれてしまいます。

個別指導Axisに通ってよかった!と思う体験談

高い対応能力

広島大学情報科学部の推薦が決まった時、線形代数という特殊な数学の筆記試験の対策をしなければならなくなり、学校の先生も大学の分野の数学は専門外のものであるので、対策がはかどらず、困っていました。
しかし、塾で相談したところ、大学数学の授業を受けられるようにしてくださるとおっしゃられたので、安心と同時に対応能力の高さに驚きました。その後無事大学数学の授業を受講することができ、質問できる人がおらず、参考書でしか学習できなかったので、わからないことが多くありましたが、どんどん理解できるようになりました。

先生からのコメント

ひとつひとつをクリアしながら、コツコツ合格を目指していた河本くん。推薦入試では高校でな習わない数学の内容を与えられ、苦戦することも多かったと思います。ですが、怯むことなく、合格するんだと強い気持ちも持って努力をした結果、見事第一志望合格をすることができました。誰もができることではありません。河本くんがあきらめず戦い抜いたからこそ得られた合格だと思います。これからも多くの課題が目の前に現れてくると思いますが、受験を通して培ったその力で跳ねのけてください。応援しています!合格おめでとう!

後輩に伝えたい!合格のポイントになった勉強法

無料で利用できるサイトやアプリを活用しよう!

僕は参考書などを買っても最後までやり遂げることが少なかったので、無料で学習できるサイトやアプリを利用とすることでコスパ良く勉強することができました。スマホでもすぐに簡単に学習を始めることができるので、電車で通学する人にはおすすめです。特に「英語漬け」、「Quizlet」といった単語学習アプリはログインボーナスのような仕様があったので毎日続けることができました。
これは推薦の話ですが、線形代数という数学分野は大学で習うということもあって教材が少なかったですが、ある大学が無料で問題を掲示してくれていたのでとても役立ちました。

合格までの高校3年間ストーリー

  • 高校1年

  •  第一志望校の高校に進学でき、燃え尽きた感がありましたが、これから始まる高校生活に胸を躍らせていました。学習面ではあまり成績の悪い方ではありませんでしたが、自分と同じもしくはそれ以上のレベルの人たちが入学しているので、偏差値的にはあまり良好とは言い難かったです。部活動は公式テニス、科学部ソリューション班、校友会執行部(生徒会)の3つに所属していましたが、科学部ソリューション班では幽霊部員と化していました。

  • 高校2年

  •  周りの生徒たちは自分のスタイルをモノにしているようで、これといった学習法も身についていない自分の成績は伸び悩んでいました。家では誘惑が多すぎるため、ショッピングセンターのイートインなどで主に勉強していましたが爆発的な効果は実感できませんでした。校友会執行部としては、学校行事を裏方で支えることに充実感を覚え、貴重な体験をしましたが、テニス部では他の部員とのギャップが大きくなってしまい、だんだん幽霊になっていきました。

  • 高校3年

  • Spring

     いよいよ受験生ということで、塾を探すこととなり、自分のペースで学習できて、近場にあるということですaxisの入会に入会しました。axisには自習ブースが設置されているので、家でも外でも集中できなかった自分は重宝していました。テニス部では幽霊のまま後輩に名前を覚えられることもなく引退しましたが、校友会執行部では図書委員長となり、シフトの管理や行事の支援などでいろいろと充実していました。

    Summer

     「夏を制すものは受験を制す」とどこかで聞いたことがありましたが、自分は夏休みに「滅茶苦茶やり切った」といった感覚が他の人と比べたら薄かったように感じます。axisでのオンラインゼミやオンライン家庭教師で自分の苦手な分野をある程度克服することができましたが、それ以上のモチベーションが上がりませんでした。というのもその以前に担任の先生から推薦のお話をいただき、そちらの方に気持ちがシフトチェンジしてしまったのです。しかし、大学について調べれば調べるほど、あそこで大学生活を送りたいと思うようになり、勉強への意欲になりました。

    秋冬

    Autumn&Winter

     他の受験生よりもかなり早い11月という時期に入学試験があるということでうまくいけばみんなよりも早く解放されるという気持ちと、もうすぐに本試験がやってくるという不安が入り交じっていた中、axisと高校の先生方の丁寧な対応によるしっかりとした対策のおかげで見事に合格することができました。
    本当に有難うございました。

my 高校生活プロフィール

部活について

部 活

校友会執行部

部活引退時期

高3夏

志望大学について

志望大学を決めた時期

高校2年10月

志望大学・学部を決めた理由

地元の国立大学に入学したいと前々から思っていて、学校の担任先生から推薦のお話をいただいたので、これしかないと思い志望しました。

大学選びで最も重視したのは

偏差値
場所

勉強時間など

受験勉強を始めた時期

高校3年9月ごろ

過去問を使い始めた時期

高3の9月~10月

高校1年 夏休みの1日の勉強時間

3時間

高校2年 夏休みの1日の勉強時間

4時間

高校3年 夏休みの1日の勉強時間

5時間

定期試験は何日前から勉強した?

10日くらい前

スランプについて

スランプを感じたことはありますか?

はい

その内容と解消方法

 自分では勉強したつもりだったのに模試であまり良い成績を出せなかった時に自分には勉強している意味があるのかと考えてしまい、やる気が出なくなてしまうことがありました。
 とにかく自分ができていない分野を徹底的に取り組み、楽な方に逃げないようにスマホに規制をかけ、集中できる環境を整えてから学習するよう心がけました。

アクシスについて

入会時期

高校3年4月

個別指導Axisに通い始めたきっかけ

自分のペースで学習がしたいと思い、自宅でも授業が受けられるaxisは自分に合っていると思い、入会しました。
また家からも近かったため、自習室を利用しやすかったことも理由の一つです。

個別指導Axisで
成績がどのように上がりましたか?

定期テスト
 数学 50位→17位
 化学 53位→9位