「高3生で仲良くなれた」長崎大学合格(2024年度)大学受験体験記

閉じる
  • 2024年度合格

    • 入試制度

    • 一般

  • 長崎大学国立

    教育学部

  • M.M.さん
  • 出身高校
    鳥栖高等学校

    出身校舎 :
    個別指導Axis鳥栖校

明けない夜はない

映画で聞いて心に残った。

個別指導Axisに通ってよかった!と思う体験談

高3生で仲良くなれた

開校初年度で高3生が少なく、みんなと仲良くすることができた。冬休みに毎日、共通テスト模試をみんなで解き、休み時間に話をしながらご飯を食べるのがとても楽しかった。先生もとても優しく、話しやすかった。相談にも乗ってくださり、親身になって聞いてくれた。学校ではマイナスなことをたくさん言われるため、塾の先生方のポジティブな言葉が心の支えになっていた。一緒に勉強する仲間がいることで、たくさん救われた。先生は授業で勉強だけでなく、楽しい話もして仲が深まった。雰囲気が硬すぎないため、楽しんで塾に通うことができた。

先生からのコメント

学校の課題にプラスして「自分の勉強」にもしっかりと取り組んでくれました。なかなか得点が伸びない科目に目をそらさず、毎日の演習ができたと思います。受験の重圧の中、楽しく通うことができたと言ってもらえて、スタッフ一同本当に感謝しています。今後に期待しています。

後輩に伝えたい!合格のポイントになった勉強法

理解するまで解く

ただ解くだけでなく何度も同じ問題を解いて、理解するまで解くようにする。1回解くだけではなかなか理解できないため、何回も解く。何回も解くと、しっかり頭の中に残り、次に同じような問題が出たときに思いだすことができる。また、土日は環境を変えるために図書館で勉強をしていた。図書館は静かで周りも集中して勉強をしているため、自然と自分も集中して勉強ができる。環境を変えることは、集中力を保たせるために良いと聞いたため、意識的に変えるようにしていた。疲れたら、休憩を必ず取るようにしていた。休憩も勉強のうちと思って、大切にしていた。

合格までの高校3年間ストーリー

  • 高校1年

  • 高校の勉強の難しさや、課題の多さに驚き、大変で辛いと感じていた。

  • 高校2年

  • 高校生活に慣れ、部活で部長を務めることになり、部活に集中していた。

  • 高校3年

  • Spring

    まだまだ受験生の自覚がなく、コンクールに向けて、部活ばかりに集中していた。

    Summer

    やっと部活を引退して勉強に集中し始めた。周りに追いつけるように頑張って勉強していた。

    秋冬

    Autumn&Winter

    勉強ばかりで辛かったけれど、必死に頑張って勉強をしていた。共通テストに向けて頑張った。

my 高校生活プロフィール

部活について

部 活

吹奏楽部

部活引退時期

高3夏

志望大学について

志望大学を決めた時期

高校3年12月

志望大学・学部を決めた理由

教師になりたいから。

大学選びで最も重視したのは

学びたい内容
場所

勉強時間など

受験勉強を始めた時期

高校3年8月ごろ

過去問を使い始めた時期

高3の夏休み

高校1年 夏休みの1日の勉強時間

2時間以下

高校2年 夏休みの1日の勉強時間

2時間以下

高校3年 夏休みの1日の勉強時間

7時間

定期試験は何日前から勉強した?

1週間くらい前

スランプについて

スランプを感じたことはありますか?

はい

その内容と解消方法

勉強をしても全然成績が上がらなかった時。
いつかきっと報われると信じて頑張った。

アクシスについて

入会時期

高校3年8月

個別指導Axisに通い始めたきっかけ

部活ばかりしていたので、成績が下がっていき、わからないところが多くなったから。

個別指導Axisで
成績がどのように上がりましたか?

化学の定期テストで半分も取れていなかったけれど、塾に行ってから85点をとることができた。