「規則正しい学習習慣が身についた」札幌月寒高等学校合格(2021年度)高校受験体験記

閉じる
  • 2021年度合格

    • 入試制度

    • 一般

  • 札幌月寒高等学校公立

  • 加藤 万結さん
  • 出身校舎 :
    個別指導Axis麻生校

    入会時期 :
    小学4年12月ごろ

なるようにしかならない

どれだけ不安に思ってもなるようにしかならないから、とにかく後悔が残らないように頑張るしかないと思って勉強した。

個別指導Axisに通ってよかった!と思う体験談

規則正しい学習習慣が身についた

昔から家では全然勉強していなくて、テスト前に急いで暗記するだけだったから、塾に通うことで勉強時間がちゃんと確保できたし、日頃からちゃんと勉強していたおかげでテスト前にすごい急いで全て覚えなきゃいけないという事がほぼなかったと思う。それに宿題が毎週出るので、家でちゃんと計画を立てて勉強する習慣も身についたと思う。一人で勉強しているとわからない所があっても、ちゃんと理解しないまま進めてしまうから、塾で質問ができて良かった。

先生からのコメント

やるべきことに関しては、提出日ギリギリで頑張っていたようでしたが、その時期の集中力、長時間の学習は素晴らしいものでした。「分かる」で止めず「出来る」まで何度も何度も練習していたのが合格に結びついたのです。高校では、もっと余裕をもった行動で最上位を目指して下さい。

後輩に伝えたい!合格のポイントになった勉強法

自分で調べて、必ずやり直しをする。

中2まで英語は今まで文章中に知らない単語が出てきてもスルーしていたが、中3になってからは、知らない単語、よく出る表現の意味をちゃんと調べるようにした。また、長文は全部しっかり読んで、心の中で日本語に直して、設問を解いた後に、解答・解説の日本語訳が自分が考えていた内容と合っていたかどうか確認するようにした。特に慣用表現は単語1つ1つの意味が分かっていても表現を知っていないと全然意味が分からないから気を付けてチェックして覚えるようにした。この結果、長文を読むだけでなく、自分で英文を書くときにも活用できて良かった。

合格までのストーリー

  • 全く受験生っていう実感がなかった。だから今まで通りの勉強しかしていなかった。コロナの休校でひたすらだらだら過ごしていた。

  • 夏休み

  • 少し勉強しなきゃなと思って、勉強時間を増やしたけどやる気がおきなかったり、何したらいいかわからなくて結局あんまり勉強しなかった。

  • 進路が決定して、やっと実感がでてきて少しやる気が出た。学力ABCの結果があまり良くなくなくてがっかりした。

  • もう3ヶ月しかないと気付いてかなり焦った。入試だけでなく、卒業も近づいてきて、すごい不安だった。過去問で対策するようになった。

  • 入試直前

  • 時間がなくて大変だった。とにかく苦手な単元と、暗記でなんとかなる部分をたくさん勉強した。はやく受験が終わってほしかった。

my 中学生活プロフィール

志望校について

志望校を決めた時期

中学3年9月

志望校を決めた理由

偏差値的に一番合っていたから。

高校選びで最も重視したのは

偏差値

勉強時間など

受験勉強を始めた時期

中学3年9月ごろ

過去問を使い始めた時期

中3の11月~12月

中学3年 夏休みの1日の勉強時間

3時間

定期試験は何日前から勉強した?

10日くらい前

アクシスについて

個別指導Axisに通い始めたきっかけ

最初は家に課題が届くタイプのもので勉強していたけれど、どんどん課題をやらなくなっていって通わなきゃ勉強できないと思った。

個別指導Axisで
成績がどのように上がりましたか?

毎回定期テストで学年10位前後はキープできていた。