「良き先生たちとの出会い」新潟高等学校合格(2021年度)高校受験体験記

閉じる
  • 2021年度合格

    • 入試制度

    • 一般

  • 新潟高等学校公立

  • 岡田 侑歩さん
  • 出身校舎 :
    個別指導Axis青山校

    入会時期 :
    中学1年5月ごろ

特にない。

勉強に集中しすぎて気にも留めなかった。

個別指導Axisに通ってよかった!と思う体験談

良き先生たちとの出会い

個別指導Axisの先生たちは、皆大学生で気軽に質問できることが心強かったです。先生たちの授業は、ただ勉強するだけではなく、新しい発見があったり、興味深い話を聞かせていただいたりと、飽きずに受けれたのでとても集中できました。また、苦手科目で悩んでいることなどを真剣に聞いてくださり、ためになるアドバイスや、自分が受験生だった時の体験談も教えてくださったのはとても励みになりました。Axisの優しくて、面白い先生たちのおかげで、苦手科目を克服できたし、第一志望の高校にも合格できました。本当に感謝しています。

先生からのコメント

成績上位でありながら、通常授業に加え各季節講習、中3秋からは実戦演習講座やパワーアップゼミといった受験対策講座に参加。その都度自分に必要なことを理解し、前向きに取り組む姿勢が志望校合格につながったのだと思います。合格おめでとう!これからも一緒に頑張りましょう!

後輩に伝えたい!合格のポイントになった勉強法

苦手科目強化(社会・理科)

私は、暗記科目である社会と理科が特に苦手で、模試や過去問でも点数があまりとれませんでした。私はこれを「伸びしろ」ととらえ、安定して点数が取れている数学や英語などの勉強よりも社会、理科の勉強を優先しました。どちらの教科も新研究や入試パターン別問題集を繰り返し解き、わからなかったところは教科書をひたすら読み込んで覚えました。模試前には必ず教科書を見るようにし、記憶を呼び起こしてました。そのような勉強法を行っていくうちに次第に模試や過去問の点数が上がり、苦手教科の克服を実感することができました。高校生になってもこの勉強法を続けようと思います。

合格までのストーリー

  • 部活の大会がなくなり、例年より早くに引退。早めに受験勉強と向き合う時間がとれた。

  • 夏休み

  • お盆特訓に行かなかったことを後悔。

  • ここに来て学内順位が下がる。どんどんみんなに置いていかれる感じ。少し怠けすぎた。

  • 9月~11月の反省を活かし、怠けないように勉強。学内ではまだまだ上の生徒がいたが、前回より着実に順位を上げられた。

  • 入試直前

  • ラストスパートに差し掛かり、国社理が結構できないことが判明。本気で取り組んでなんとか盛り返した。

my 中学生活プロフィール

部活について

部 活

ソフトテニス部

部活引退時期

中3夏

志望校について

志望校を決めた時期

中学2年7月

志望校を決めた理由

国語と社会がとても苦手で、自分が理系であることに気づいたから。

高校選びで最も重視したのは

場所
進学先

勉強時間など

受験勉強を始めた時期

中学2年3月ごろ

過去問を使い始めた時期

中3の11月~12月

中学3年 夏休みの1日の勉強時間

3時間

定期試験は何日前から勉強した?

2週間くらい前

スランプについて

スランプを感じたことはありますか?

はい

その内容と解消方法

国語、社会が全くできないことに気づいたとき。
演習量を多くして、問題を解くことに集中した。

アクシスについて

個別指導Axisに通い始めたきっかけ

内申点が重要だと知り、定期テストで良い点数をとれるようにするため。
ちょうどその時期に青山校が新しくできたから。

個別指導Axisで
成績がどのように上がりましたか?

何回か学年1位になれた。