「コミュニケーションがありがたい」新潟高等学校合格(2021年度)高校受験体験記

閉じる
  • 2021年度合格

    • 入試制度

    • 一般

  • 新潟高等学校公立

  • 新井 壮大さん
  • 出身校舎 :
    個別指導Axis女池校

    入会時期 :
    中学2年8月ごろ

個別指導Axisに通ってよかった!と思う体験談

コミュニケーションがありがたい

 歴代の先輩方の情報(どれくらいの偏差値をとっていれば受かるかなど)を教えてもらうことができる。また、同学年のライバル達と比較して自分がどのくらいの実力があるかなどを知ることができる。また、なにより先生が自分のことをよく分かってくれていて、的確にアドバイスをくれる。例えば私がスランプだったときに、問題文をしっかり読み落としなく読めていれば解ける、とアドバイスをもらった。そのおかげでスランプから脱することができたし、模試や実力テストでも良い結果をだせるようになった。また、受験前にメッセージをいただいたこともありがたかった。

先生からのコメント

新井くん合格おめでとうございます!真摯に勉強に取り組み、他人のアドバイスを素直に受け入れる姿勢が君の良いところです。これからが本当の戦いです。大いに期待しています。 高島和哉

後輩に伝えたい!合格のポイントになった勉強法

インターネットを有効活用

 私は社会に出てくる、覚えるべき用語などにあまり興味がなかったため、マニアックな知識を問う問題や出来事を順番に並べる問題があまり得意でなかったです。これを克服するため、特に社会のそういった問題では、「因果関係」が重要であると気づき、因果関係をインターネットなどで調べることをしました。また、物事は複数を結びつけて覚えると記憶に残りやすいと聞いたことがあったので、用語と用語を結びつけながら覚えました。(例:日朝修好条規と日清修好条規、日韓基本条約と日中平和友好条約では、結ばれる順番が韓国⇒中国と同じです)あと私は、年号のゴロ合わせはあまり好きではなかったのでほぼ使いませんでした。

合格までのストーリー

  • あまり真剣に勉強にとりくめずゲームをやっていた。また部活に一生懸命とりくみ、勉強は二の次になっていった。

  • 夏休み

  • お盆特訓に行って気持ちが変わり、勉強へのやる気がでてきた。その一方ライバルはみんな頭良さそうに見えて少し自信がなくなった。

  • 模試で偏差値70をとり、自信に満ちていた。志望校内の順位も13位で、モチベーションがつづくようになった。

  • スランプに陥った。模試や実力テストでもあまり良い結果が出ず、モチベーションがなくなってしまっていた。

  • 入試直前

  • 先生の、問題文をしっかり読めば解けるアドバイスによりモチベーションをとりもどし成績が徐々によくなっていった。

my 中学生活プロフィール

部活について

部 活

ソフトテニス部

部活引退時期

中3夏

志望校について

志望校を決めた時期

中学2年1月

高校選びで最も重視したのは

偏差値

勉強時間など

受験勉強を始めた時期

中学3年4月ごろ

過去問を使い始めた時期

中3の1月~2月

中学3年 夏休みの1日の勉強時間

3時間

定期試験は何日前から勉強した?

1週間くらい前

スランプについて

スランプを感じたことはありますか?

はい

その内容と解消方法

中3の秋から冬にかけて。
先生に相談し、アドバイスをもらった。

アクシスについて

個別指導Axisに通い始めたきっかけ

始めは友達と一緒に違う塾に入っていましたが、合格実績が高いAxisにかえました。

個別指導Axisで
成績がどのように上がりましたか?

点数は450点台⇒480点台、順位は20位台⇒2位