「「わからない」を「わかる」に・・・」新潟中央高等学校合格(2021年度)高校受験体験記

閉じる
  • 2021年度合格

    • 入試制度

    • 一般

  • 新潟中央高等学校公立

  • 大湊 朱華さん
  • 出身校舎 :
    個別指導Axis女池校

    入会時期 :
    中学3年10月ごろ

勉強で解き方がわからなくてもあきらめない!

解き方がわからなくて、放置しても、実テで点数とれないから。

個別指導Axisに通ってよかった!と思う体験談

「わからない」を「わかる」に・・・

アクシスに入る前は勉強を全然しなかったため、テストの点数がわるかった。特に数学が苦手だった。しかし、アクシスに入って、先生や友達と一緒に勉強をがんばったことで少しずつ勉強が楽しくなり、塾に行きたいとも思えた。また、アクシスに入ったことで家で全然勉強していなかった自分が家でも勉強をし、勉強習慣がついた。定期テストでの数学は70点台だったのが毎回80点以上とれるようになった。アクシスの先生が「わからない」を「わかる」に変えてくれたおかげで勉強が大好きになった。わからない問題があっても先生に質問するとわかりやすく説明してくれた。

受験生活を振り返れば、
悩んだり落ち込んだり焦ったり…
そんな時、 支えて一緒に乗り越えてくれた人へ、
感謝のメッセージ

家族

いつも応援してくれてありがとう。
勉強ができなくても一緒に考えてくれたり、志望校をあきらめようとした時も、いつも背中を押してくれたから、第一志望に合格できたよ!!これからも応援よろしく!!

先生からのコメント

合格おめでとうございます!入塾したときから一問一問を丁寧に解いている印象でした。高校でも大湊さんらしさを活かして勉強に取り組んでください!! 
池田涼太

大湊さんはAxisへ通い始めたのが中3の8月からでしたが、塾からの学習指示やアドバイスをしっかり聞いてくれて行動に移してくれました。模試の結果に満足できないときにもその原因をきちんと受け止め、すぐに気持ちを切り替えて前向きに勉強に取り組める様子を見ていつも感心していました。高校での勉強も君らしく、前向きに、明るく取り組んでください。応援しています!
校責任者 高島 和哉

後輩に伝えたい!合格のポイントになった勉強法

理解

実テの数学ではいつも30点台で数学が嫌いだからといって勉強しないで放置していた。しかし、10月ごろになり、あせり始めてから数学を徹底的にやろうときめてから、新研究をやり、わからないところにしるしをつけて2回目にやり直しをすることで理解することができた。また過去問を5年分2、3回やった。すると、30点台から80点台に上がった。だから、「わからない」を放置しないで「わかる」に変えると、勉強が大好きになるし、テストの点数も上がるから、まず理解することが1番大事だと思う。これからも理解を深めるために、たくさん勉強していきたい。

合格までのストーリー

  • 勉強よりも、部活をがんばっていたから、受験勉強はまだ始めていなかった。

  • 夏休み

  • 部活を引退して新研究を少しずつ始めていった。夏休みは勉強よりも遊んでいるほうが多かった。

  • 体育祭や音楽発表会をおもいっきり楽しんだ。10月くらいにアクシスに入ってから本格的に受験について考えるようになった。

  • 12月に入ってから本気で勉強し始めた。スマホのアプリを消して、勉強アプリみたいなものをいれた。

  • 入試直前

  • 社会と理科の暗記科目を集中的にがんばった。国語と数学は勉強していなかった。英語は文法を徹底的にがんばった。

my 中学生活プロフィール

部活について

部 活

剣道

部活引退時期

中3夏

志望校について

志望校を決めた時期

中学3年10月

志望校を決めた理由

部活動がたくさんあったから。

高校選びで最も重視したのは

進学先

勉強時間など

受験勉強を始めた時期

中学3年10月ごろ

過去問を使い始めた時期

中3の9月~10月

中学3年 夏休みの1日の勉強時間

2時間以下

定期試験は何日前から勉強した?

1週間くらい前

アクシスについて

個別指導Axisに通い始めたきっかけ

自分の勉強法が見つけられなく、受験勉強するのが遅くなったから。センターも体験したけど、ついていけそうになかったから。

個別指導Axisで
成績がどのように上がりましたか?

数学が苦手だったけど、定期テストでは毎回80点以上とれるようになった。