「優しくて楽しい先生」巻高等学校合格(2022年度)高校受験体験記

閉じる
  • 2022年度合格

    • 入試制度

    • 一般

  • 高等学校公立

    普通科

  • H.Tさん
  • 出身校舎 :
    個別指導Axis青山校

    入会時期 :
    小学6年11月ごろ

才能の差は小さいが努力の差は大きい、継続の差はもっと大きい!

国語の先生が夏休みの課題プリントにそれを書いてくれて心に刺さったから。

個別指導Axisに通ってよかった!と思う体験談

優しくて楽しい先生

先生がみんな優しくて、楽しく勉強することができました。ホワイトボードを使って分かりやすく教えてくれるし、分からなかったところはすぐに分かりやすく教えてくれます。授業が終わった後にAxisに残り、その時の復習ができたので学力がとても身につきました。私は小学6年生の時からAxisに通っていたので、そのおかげで毎日計画的に勉強をするくせをつけることができました。自習室は広くて、席もたくさんありました。何より、1つ1つの机に仕切りが付いている為、集中して勉強に取り組むことができました。また、建物もきれいで冷房や暖房などといった設備もしっかり整ってます。

受験生活を振り返れば、
悩んだり落ち込んだり焦ったり…
そんな時、 支えて一緒に乗り越えてくれた人へ、
感謝のメッセージ

家族

1年間支えてくれて本当にありがとう!これまで支えてくれたり、話を聞いてくれたりしたからここまでこれました。志望校を変えたのは本当に悔しかったけど、立ち直れたのも家族のおかげです。本当にありがとうございました。そして、これからもよろしくお願いします。

先生からのコメント

分からないところを質問する積極的な姿勢がとても素晴らしかったです。数学の苦手分野をきちんと克服できていたのは、たくさんの問題に立ち向かって頑張ったからだと思います。長い間本当によく頑張りました。合格おめでとうございます!(櫻井)

後輩に伝えたい!合格のポイントになった勉強法

最初は1番苦手だった社会と理科が、1番の得意教科になった

私は社会と理科を中学3年生の夏休み明け頃から本格的に勉強し始めました。はじめは新研究などを使って基礎を身に付けていきました。10月頃からは学校の実力テストやAxisの合格実戦演習講座などのテストを何回も解き直しするようになりました。分からないところは新研究や学校の教科書などで調べて覚えていきました。2月頃から過去問をやり始めました。1回目は時間を計りながらやり、2回目以降は分からないところや間違ったところにチェックを付け、調べながら解き進めました。入試1週間前はチェックを付けたところだけをやりました。

合格までのストーリー

  • まだ部活をやっていて、3年間で1番部活を頑張っていた時期でした。

  • 夏休み

  • 部活も終わり、本格的に勉強に取り組み始めました。とにかく新研究をやりこみ、基礎の学力を付けました。

  • 学校の実力テストやAxisの合格実戦演習講座などが始まり、最初は点数がよかったときもあったけど、徐々に点数が下がっていきました。

  • テストの点数が志望校に届かずとても悔しかったです。そのこともあり志望校を変えました。

  • 入試直前

  • テストの点数が上がっていき、第一志望の高校に合格することができました。

my 中学生活プロフィール

部活について

部 活

女子卓球部

部活引退時期

中3夏

志望校について

志望校を決めた時期

中学3年12月

志望校を決めた理由

場所が近かったことと、偏差値が高く評判がよかったから。

高校選びで最も重視したのは

偏差値
高校の評判
場所
進学先

勉強時間など

受験勉強を始めた時期

中学3年6月ごろ

過去問を使い始めた時期

中3の1月~2月

中学3年 夏休みの1日の勉強時間

6時間

定期試験は何日前から勉強した?

2週間くらい前

スランプについて

スランプを感じたことはありますか?

はい

その内容と解消方法

テストをやって自分が思っていたよりも点数が悪かったとき。
親に話して解消した。

アクシスについて

個別指導Axisに通い始めたきっかけ

中学の数学についていけるようにするため。
Axisを選んだ理由は妹の習い事の場所に近かったから。

個別指導Axisで
成績がどのように上がりましたか?

数学では中1の1番初めのテストが72点だったが、中3では一番高かった点数が93点だった。