「自分に合った勉強法」新潟明訓高等学校合格(2022年度)高校受験体験記

閉じる
  • 2022年度合格

    • 入試制度

    • 一般

  • 新潟明訓高等学校私立

    普通科

  • S.Gさん
  • 出身校舎 :
    個別指導Axis新潟校

    入会時期 :
    中学1年4月ごろ

普段通り

3年生になって受験だとプレッシャーを感じていたが親が「特に気張らなくてよい、普段通りにすればいい」と言ってくれたから。

個別指導Axisに通ってよかった!と思う体験談

自分に合った勉強法

まず、Axisに通って初めて教えてもらうのは問題を採点した後に〇×チェックをやることでした。問題が正解していたら問題番号に〇、間違っていたら×を付けるというのを教えてもらいました。これをすることで何回も間違えた問題には×が多く付き、今まで合っていたけど今回は間違えた問題には急に×が付く。これから自分の苦手な傾向などがわかるようになりました。この行動は当たり前のようですが、この当たり前のことを教えてくれるというのが良かったと思います。それに、自分が勉強法を知りたい時に、良い勉強法だけでなく、良くない勉強法を教えてくれる所もよかったと思います。

先生からのコメント

英語、数学の2教科を指導しました。学習意欲と理解力を兼ね備え、周囲より常に先をゆく進度でも十分対応できる生徒さんで、余裕を持って受験に備えることが出来ました。特に数学に関してはいわゆる数字的センスも有り、この先に控える大学入試でも有力な武器になり得ると思いますので、高校でもより高みを目指して実力を磨いていって欲しいと思います。
担当の石田先生より

後輩に伝えたい!合格のポイントになった勉強法

きちんとやり切る!

僕は学年が始まったら、1年分の英単語をルーズリーフに大きく書き毎日英単語を繰り返し、早めに英単語を覚えるのを終わらせた。中学3年生からは、社会の歴史の出来事の年号も1つ1つ覚えた。全ての教科で、同じワークを2回やってできない所がなくなるまで違うワークはやらないようにした。英語の長文は解き終わったら英文を全部日本語訳にしてちゃんと日本語に訳せているのかを確かめた。中学3年生になってからは、ルーズリーフを捨てないで箱に貯めておいて受験前の自信につなげていた。

合格までのストーリー

  • 特に受験だからといった勉強はしていなく危機感もあまりなかったです。

  • 夏休み

  • 自分は、国語が苦手だったのでとにかく国語を必死に解いていきました。

  • 暗記にすごく力を入れた。運動会、修学旅行との並行はすごく難しかったです。

  • 友達が何回も応援してくれたおかげで自信を持って受験することができました。まさに受験は団体戦だと思いました。

  • 入試直前

  • 友達の手伝いを全力でしました。

my 中学生活プロフィール

部活について

部 活

男子バスケットボール部

部活引退時期

中3夏

志望校について

志望校を決めた時期

中学3年12月

志望校を決めた理由

学校の生徒への対応

高校選びで最も重視したのは

学びたい内容
進学先
その他(校風)

勉強時間など

受験勉強を始めた時期

中学3年4月ごろ

過去問を使い始めた時期

中3の11月~12月

中学3年 夏休みの1日の勉強時間

7時間

定期試験は何日前から勉強した?

3日くらい前

アクシスについて

個別指導Axisに通い始めたきっかけ

・中学生になったら小学生の頃に比べて勉強が難しくなると聞いたから。
・個別指導で生徒一人一人にしっかりと向き合ってくれる。

個別指導Axisで
成績がどのように上がりましたか?

成績が上がった