「感謝」とわの森三愛高等学校合格(2022年度)高校受験体験記

閉じる
  • 2022年度合格

    • 入試制度

    • 一般

  • とわの森三愛高等学校私立

    普通科・総合進学コース

  • 櫻庭 空舞さん
  • 出身校舎 :
    個別指導Axis月寒中央校

    入会時期 :
    中学2年9月ごろ

やればできる

いつも諦めてしまう自分でも諦めずに取り組むことができたから。

個別指導Axisに通ってよかった!と思う体験談

感謝

僕が初めてAxisに来たときは、なかなか質問をすることができず、分からない問題をそのままにしてしまいました。しかし、ある先生が僕のことを気に掛けてくれたお陰で、分からない問題を解くことができ、苦手だった数学の応用問題が自力で解けるようになりました。その先生にはとても感謝しています。Axisで勉強を教えてくれる先生方は、色々な相談に乗ってくれたり、詳しく解説してくれたお陰で、国語・英語の成績がとても良くなり定期テストの点数も上がりました。そして僕が行きたかった酪農学園大学付属とわの森三愛高等学校に合格することができました。先生方、塾長、父母には感謝しかありません。本当にありがとうございました。

先生からのコメント

学校ではおちゃらけの櫻庭くんのようですが、塾では口数が少なく超真面目でしたね。面接練習もたくさんしました。少しずつ上手になっていったのが印象的でした。お引越しで遠くなってしまうのは寂しいですが、転校先のAxisで、より頑張ってほしいです。本当に合格おめでとう!ステキな高校生活を送ってくださいね。そして、たまには月寒中央校に遊びに来てください!

後輩に伝えたい!合格のポイントになった勉強法

僕流の勉強方法

英語は単語を何度もひたすら書きノートが黒くなるまで書きまくり、親に単語の意味を言ってもらい、覚えているか確かめて、間違えてしまった単語はもう一度ノートに書き練習する。数学は学校のワークを何度も解き完璧になったらAxisのワークを解いてみる。分からなくなったら、学校の先生に聞いたり、Axisの先生に聞いたりして理解したら今度は自分で解いてみる。社会では、地理と公民はひたすらワークを何回も何回も解く。歴史は人物の名前や革命の名前など覚えるのが一番大変なので、一度ノートに時代の流れを書き軽く覚えてからワークに取り組むと良い。ワークを何度も解くと点数が上がった。

合格までのストーリー

  • 3年生になって新しいクラス、新しい仲間ができました。ほとんどが知っている人だったのですぐに仲良くすることができました。

  • 夏休み

  • 受験生ということもあるので、家や塾で勉強をしていました。

  • 定期テストがあり、学力ABCがあり、忙しさのあまり勉強が散漫となり、自分的に思うような点数が取れなかったことが悔しかったです。

  • 12月の後半から受験のためずっと緊張していて、お正月はゆっくりと過ごすことができなかったです。

  • 入試直前

  • 志望校に合格し、嬉しい日々を過ごしていたと同時に、中学の復習を頑張りました。

my 中学生活プロフィール

部活について

部 活

マイコン部

部活引退時期

中3夏

志望校について

志望校を決めた時期

中学2年9月

志望校を決めた理由

学校説明会に参加した時、とわの森三愛高校の教頭先生から励ましの言葉をいただき、なりたい自分の夢をここでなら実現できると思ったから。

高校選びで最も重視したのは

学びたい内容
高校の評判
場所
部活

勉強時間など

受験勉強を始めた時期

中学2年11月ごろ

過去問を使い始めた時期

中3の9月~10月

中学3年 夏休みの1日の勉強時間

5時間

定期試験は何日前から勉強した?

2週間くらい前

アクシスについて

個別指導Axisに通い始めたきっかけ

成績が下がってきて自分が目指している高校に届かないと思ったから。

個別指導Axisで
成績がどのように上がりましたか?

Axisに通ってから授業の内容を理解することができるようになり、定期テストの点数がUPし、英語と国語の成績が上がりました。