「個別指導と自習室」糸満高等学校合格(2022年度)高校受験体験記

閉じる
  • 2022年度合格

    • 入試制度

    • 一般

  • 糸満高等学校公立

    普通科

  • 当銘 心亮さん
  • 出身校舎 :
    個別指導Axis西崎校

    入会時期 :
    中学3年8月ごろ

絶対受かる

メンタルの面で不安をなくすため。

個別指導Axisに通ってよかった!と思う体験談

個別指導と自習室

アクシスは個別指導なので、自分が分からないところが聞きやすくて分からなかったところが分かるようになったところが良かったです。授業がない日や時間帯に自習室が使えるところもよかった。自習室は自分が使いたいタイミングや時間に使えるので、集中して勉強ができて自分のためになるので良かった。授業では受験が近くなると過去問や模試をたくさんやったり、宿題で出されて次の授業で解説をしたりするので良かったです。過去問や模試をする事によって、本番を意識したり、本番に近い形でできたので、自分のためになり良かったです。

受験生活を振り返れば、
悩んだり落ち込んだり焦ったり…
そんな時、 支えて一緒に乗り越えてくれた人へ、
感謝のメッセージ

友達

受験前に解いた過去問で、自分が分からないところを一緒に考えてくれたり、教えてくれてありがとうございます。自分の事もあるのに、僕のために時間を割いてくれてありがとうございます。同じ高校に行くけど高校でも頑張ってください。高校でも分からないところを教えてください。高校ではもっと勉強が難しくなると思うけど、一緒に教えあいながら頑張ろう。

先生からのコメント

数学の基礎はある程度できていたので、過去問、模試の大問1,2を確実にとれるように意識しました。宿題でミスした部分を解説して、次は自力で解けるのかも確認しましたね。日ごろからコツコツと受験勉強を頑張っていて、授業態度も素晴らしかったです!高校でも頑張ってください!

後輩に伝えたい!合格のポイントになった勉強法

何度も繰り返す

理科は整理と対策をみてその分野を理解しながら、苦手な問題を理解できるように解いていた。計算問題はまず、公式を覚えてからその公式を使って、計算問題を何度も解いて理解できるようにした。過去問でグラフの問題が分からなかったけど、何度も解いているうちに理解できるようになっていた。数学は、2次関数が分からなくて、そこの正解率が低くかったので友達に教えてもらいながら勉強したら、意外と簡単だったので最後の小問以外はできるように頑張った。最後の小問も捨てずに何度も解いた。また、大問10も友達と勉強した。大問1,2,3はできるだけ落とさないようにした。

合格までのストーリー

  • ついに受験生になったという気持ちと、部活も最後になるので頑張ろうという気持ち。

  • 夏休み

  • 遊びたいけど、勉強、塾であまり遊べない。部活も終わって勉強する時期。

  • 学校で色々な行事があって楽しかった。受験までさらに近くなってきた。けど、まだ心に余裕があった。

  • 年末年始と色々にぎやかだったが、年が明けて勉強しないとやばいと焦ってきた。

  • 入試直前

  • 受験までのカウントダウンがあり、焦りや、不安があった。

my 中学生活プロフィール

部活について

部 活

野球部

部活引退時期

中3夏

志望校について

志望校を決めた時期

中学3年4月

志望校を決めた理由

勉強と部活の両立ができると考えたから。

高校選びで最も重視したのは

場所
部活
その他(勉強と部活の両立)

勉強時間など

受験勉強を始めた時期

中学3年8月ごろ

過去問を使い始めた時期

中3の1月~2月

中学3年 夏休みの1日の勉強時間

2時間以下

定期試験は何日前から勉強した?

3日くらい前

アクシスについて

個別指導Axisに通い始めたきっかけ

部活も引退したので受験に向けて勉強したいと思ったから。
個別指導がいいと思ったから。

個別指導Axisで
成績がどのように上がりましたか?

英語の点数が上がった。