「自分に合った勉強法を見つけることができた」向陽高等学校合格(2022年度)高校受験体験記

閉じる
  • 2022年度合格

    • 入試制度

    • 一般

  • 向陽高等学校公立

    普通科

  • 宮里 真帆さん
  • 出身校舎 :
    個別指導Axis西崎校

    入会時期 :
    中学3年9月ごろ

練習以上の事は本番ではできない。

学校の先生が受験前に言っていて、自分も納得したから。

個別指導Axisに通ってよかった!と思う体験談

自分に合った勉強法を見つけることができた

受験前に過去模試をたくさん解いて、その解説なども分かりやすかった。前よりも学力が上がったと思うし、解ける問題が増えた。英語の苦手意識が強かったけど、少しだけそれがなくなったと思う。数学の問題を解くのがとても楽しくなった。国語も一緒になって考えてくれて授業についていきやすかった。社会は歴史が苦手だったけど、面白く楽しく学ぶことができてとても良かったと思う。勉強するのが嫌いで家で勉強できなかったけど、家で勉強する習慣ができた。自分に合った勉強法を見つけることができて、勉強が前よりやりやすくなった。

受験生活を振り返れば、
悩んだり落ち込んだり焦ったり…
そんな時、 支えて一緒に乗り越えてくれた人へ、
感謝のメッセージ

家族

私が受験で悩んでいる時に一緒になって考えてくれたりして、安心することができました。また、私のためにあれこれ言わず黙って見守ってくれました。そして、夜遅くに勉強する私に夜食を買ってきてくれたりしました。わからないことがあったら、やさしく私が分かるまで教えてくれたりもしました。今思うと家族が支えてくれたおかげで、受験もいい結果で終えることができたと思います。ありがとう。

先生からのコメント

特に英語が苦手で、まず1,2年の復習や毎回の単語チェックを課して、基礎の底上げから始めました。本人の苦手科目でも逃げずに真っ向から取り組む姿勢もあって、徐々に点数も上がっていきましたね。良い結果になり大変うれしいです。これからの高校生活も充実した日々をお過ごしくださいね。よく頑張りました!合格おめでとう!

後輩に伝えたい!合格のポイントになった勉強法

受験直前の勉強法

受験前は自分が集中してできる時間に勉強して、過去問を解いて分からないところをどんどんなくしていくやり方でやった。すき間時間をつかって友達と1問1答をやったり、自分の得意な教科を人に教えたりして、自分の理解を深めた。苦手な教科は友達から教えてもらったり、基本の問題をたくさん解いて、なるべく難しい問題はやらないようにした。時間を計りながらやると、自分が苦手なところがわかり、そこを中心に解くようにして問題に慣れていった。同じ教科をずっとやっていると疲れてくるから、別の教科と交互に繰り返して集中力を保つようにした。

合格までのストーリー

  • 勉強の事はあまり考えてなくて、最後の夏季大会で県大会に行くために頑張っていた。地区大会で試合中に足をひねったけど県大会に出場することができた。

  • 夏休み

  • 部活を引退して受験勉強をやろうと思ったけど、やり方が分からなくて結局できなかった。

  • 塾に入り始めて受験を少し意識するようになった。前よりもテストの点数が少しずつ上がったと思う。生徒会で大きな行事の企画をした。

  • 推薦入試をした。ダメだったけどすぐに切り替えて受験勉強に取り組むことができた。

  • 入試直前

  • 過去模試や過去問をたくさん解いて、社会や理科の暗記をたくさんやった。

my 中学生活プロフィール

部活について

部 活

バドミントン部

部活引退時期

中3夏

志望校について

志望校を決めた時期

中学3年4月

志望校を決めた理由

将来の夢が決まってなくて、もし決まったら大学に進学できるようにするため。

高校選びで最も重視したのは

進学先

勉強時間など

受験勉強を始めた時期

中学3年9月ごろ

過去問を使い始めた時期

中3の1月~2月

中学3年 夏休みの1日の勉強時間

2時間以下

定期試験は何日前から勉強した?

3日くらい前

アクシスについて

個別指導Axisに通い始めたきっかけ

受験勉強の仕方が分からなくて、自分の苦手な教科を中心にやりたいと思ったから。そして家で勉強をする習慣を作る為。

個別指導Axisで
成績がどのように上がりましたか?

数学は点数を維持できるようになって、英語は少しづつ上がっていった。