「親身な先生方」徳島文理高等学校合格(2023年度)高校受験体験記

閉じる
  • 2023年度合格

    • 入試制度

    • 一般

  • 徳島文理高等学校私立

    普通科

  • AAさん
  • 出身校舎 :
    個別指導Axis北島校

    入会時期 :
    小学4年6月ごろ

他人からの期待や入試へのプレッシャーに負けない。

受かればよい。

個別指導Axisに通ってよかった!と思う体験談

親身な先生方

Axisに通って良かったと思うことは、静かに集中することができる自習室があり、また、授業外でも私の質問に答えてくれる先生がたくさんいたことです。個別指導なので、自分のペースに合わせた進み具合で受験勉強をすることができました。周りで頑張っている友人たちに刺激されたり支えられたりしながら受験勉強をしていくうちに、日常的に勉強をする習慣ができたように思います。他にも、受験対策だけではなく、学校の定期テスト対策にもきちんと焦点を当ててもらえていたので、2年ほどで順位を上げることができました。

先生からのコメント

本人は私立か公立かですごく迷っていました。しかし「将来、これがしたい・なりたい」と決まれば受験に対して取り組みが早かったですね。高校に入学してからが本番です。良いスタートダッシュを決めて大学合格を目指しましょう!

後輩に伝えたい!合格のポイントになった勉強法

過去問を2回ずつ解いて、入試に備えた

基本、計算での初歩的なミスが多かったため、入試問題を使って大問1を素早く丁寧に解く練習をした。関数や図形問題の表やグラフなどには、積極的に情報を書き込むようにした。長文問題では重要な情報だと思った単語や式の下に線を引いて、目立たせる解き方をした。自分で買う問題集は1つに絞り、学校から配布されたワーク類と併用して、苦手な単元を繰り返し解いた。中3の11月頃から、志望校の過去問を解き、本番の問題の雰囲気を掴んでいった。同じ問題を時間を置いてから何度も解いた。分からない問題は身近な先生に質問するようにした。

my 中学生活プロフィール

部活について

部 活

茶道・バドミントン

部活引退時期

中2冬

志望校について

志望校を決めた時期

中学3年12月

志望校を決めた理由

幅広い知識を学ぶことができると知ったから

高校選びで最も重視したのは

進学先

勉強時間など

受験勉強を始めた時期

中学3年7月ごろ

過去問を使い始めた時期

中3の11月~12月

中学3年 夏休みの1日の勉強時間

7時間

定期試験は何日前から勉強した?

1週間くらい前

アクシスについて

個別指導Axisに通い始めたきっかけ

集中して勉強できる環境が欲しかったとき、Axisには自習室があると知ったから。

個別指導Axisで
成績がどのように上がりましたか?

中学校に入学したころのテストでは30前後だった順位が、卒業するころのテストでは5~10付近の順位に上がった。