「塾長はすごい」呉羽高等学校合格(2023年度)高校受験体験記

閉じる
  • 2023年度合格

    • 入試制度

    • 一般

  • 呉羽高等学校公立

    普通科

  • 尾山 遥紀さん
  • 出身校舎 :
    個別指導Axis新庄校

    入会時期 :
    中学2年3月ごろ

大切なことは、できると信じること

入試の1、2か月前は不安にもなったが、この格言で精神的なコンディションを保つことができたため。

個別指導Axisに通ってよかった!と思う体験談

塾長はすごい

僕は塾長に対してすごいと思える点が2つあります。
1つは、生徒に対する先生の割り当てがとても上手であることです。生徒一人ひとりの個性や特徴を読み、それに合った先生をつけてくれることが、生徒のことをよく考えてくれているなと思い、尊敬しています。
2つ目は、親身になって受験や学習について一緒に考えてくれるところです。個人面談をするときや、家に帰る前などによく話しかけてくれて、こうやったらいいよとアドバイスをくれたり、励ましの言葉をかけてくれたりしてくれます。その行動が、模試の時や受験の時に大きな支えとなりました。そんなAxisに通っていて良かったと強く思いました。

先生からのコメント

Oくん、改めて、高校合格おめでとうございます!
本当に良かったです。Oくんは人望があって、周りの人からよく頼られる存在なので、バスケ部の部長、体育大会応援団の団長、合唱コンクールの指揮者などなど、3年生としての1年間は本当に忙しかったですね。そんな忙しい中でも、仲の良い友だちと一緒に、時にはボヤキながらも(笑)、最後まで勉強を頑張り抜いた結果が、高校合格に結びついたのだと思います。改めて本当におめでとう。
さて、自身でもすでに実感しているところかと思いますが、高校での学習が本格的に始まってきたここからが「本番」です。高校入学後は、誰しも目の前の忙しさに埋没してしまいそうになりますが、「将来の目標・ゴール」を常に視野に入れつつ、「今」やるべきことをしっかり日々積み上げていきましょう。大学入試やその先の未来に向けて、ここから先のOくんのさらなる成長に期待しています。引き続きがんばっていきましょう!!

後輩に伝えたい!合格のポイントになった勉強法

暗記系はひたすら暗記!計算系はやれるものから自分で!

社会、国語、理科は覚えること、語句がとにかく多いため、ウイニングフィニッシュや新研究を用いてとにかく暗記しました。どれだけ面倒くさい、だるい、いやだと思っても、ひたすらやって覚えました。これは、これからの高校での勉強にも役立つと思うので、早めにやる癖をつけておくと良いのではないかと思います。数学や理科の計算問題については、とりあえず基本的な問題(50%以上の人が正解できる問題など)は落とさないように何回も演習し、応用問題等は、先生がいる場で取り組み、分からないことがあったら解説してもらうなど、自分一人でできるものは自分で、自分一人では難しそうなものはアクシスの先生を頼るなどの取り組み方で、自身の勉強を前に進めていくようにしました。

my 中学生活プロフィール

部活について

部 活

バスケットボール

部活引退時期

中3夏

アクシスについて

個別指導Axisに通い始めたきっかけ

周りの人が塾に通い始めたので、自分もそろそろ行こうと思ったことと、受験に臨むにあたって、成績を少しでも上げたかったので通い始めました。体験授業や校内見学を通して、学習環境がしっかりしていて、多くのことを学べるなと感じたため、Axisを選択しました。

個別指導Axisで
成績がどのように上がりましたか?

・英語の評定が3から4に上がり、それを維持できるようになった
・国語のテストの点数が、問題の解き方がわかるようになり、どんどん上がっていった