「がんばれた理由」東海大学付属仰星高等学校合格(2023年度)高校受験体験記

閉じる
  • 2023年度合格

    • 入試制度

    • 一般

  • 東海大学付属仰星高等学校私立

    普通科・総合進学コース

  • K・Yさん
  • 出身校舎 :
    個別指導Axis上本町校

    入会時期 :
    中学3年7月ごろ

どんな小さなことでも全力でやる!

出題されるか、されないかは自分で決めない。範囲がある以上どんな問題にも全力で向き合う。

個別指導Axisに通ってよかった!と思う体験談

がんばれた理由

アクシスのは仲の良い友人が通っており、自分も同じ場所でがんばりたいと思い、少し遅い時期だったけど中3の夏にアクシスに通い始めた。友人も毎日自習室でがんばっていたのが刺激になり、自分も負けないように毎日自習室を利用するようになった。友人がいることで受験の不安や勉強方法などお互いに話をしながら、励ましあっていました。授業を担当してくれる先生たちは本当に優しく、丁寧に教えてくれました。志望校が決められずに悩んでいた時に「自分の気持ちに正直になろう」とアドバイスをしてもらえたことで行きたい高校をしっかりと伝えることができ、志望校となりさらに頑張ることができた。自習室は自分が集中するための場所ですが、周りのみんなも同じようにがんばっているのがひしひしと伝わります。アクシスの自習室があったから受験を乗り切れたと思います。

先生からのコメント

中3の夏にアクシスに来てくれた頃はまだ部活動も続いていて勉強時間が確保できるかどうか不安でした。でも、部活は最後までやり切りたい、という強い気持ちを伝えてくれたことで受験を乗り切れる、と感じたこともありました。年が明け志望校がなかなか決まらず、自分の気持ちを整理できずにいたときに「自分の気持ちに正直になろう」と話したことで高校で頑張りたいことを熱く語ってくれ合格に向けて頑張ってくれました。大好きなサッカーも勉強も3年間がんばってください!

後輩に伝えたい!合格のポイントになった勉強法

僕の勉強方法

受験直前の冬休み前。頻出問題やテーマが掲載されているテキストを毎日学校の休み時間に取り組んだ。そしてアクシスの自習室では苦手な漢字を毎日徹底して取り組んだ。覚えるだけ、書くだけではなく実際の入試形式の問題集で書けるか、読めるかの確認をがんばった。なかなか伸びなかった数学は基本問題を繰り返し解いた。特に計算問題は必ず入試でも満点が取れるように丁寧に解いた。英語は単語。単語帳で暗記し、長文問題でわからない単語は単語帳で調べることで単語力は上がった。そして、文法。文法単元を1年生内容から見直し、確認し確実に点数UPが出来るようにがんばってきた。難しく、配点の高い問題も大切だけど誰もが正解する問題、基本問題を確実に正解できるように受験に向けて取り組んできた。

my 中学生活プロフィール

部活について

部 活

サッカー部

部活引退時期

中3秋

志望校について

志望校を決めた時期

中学3年2月

高校選びで最も重視したのは

学びたい内容
部活

勉強時間など

受験勉強を始めた時期

中学3年7月ごろ

過去問を使い始めた時期

中3の11月~12月